えんぶ本誌の宝塚記事取材の機動力を生かして、宝塚歌劇の製作発表、会見などをいち早く紹介。 宝塚OGの公演やインタビューのほかに公演の批評なども展開しています。

『大人のけんかが終わるまで』

ニュース

福田雄一の最新作、ブロードウェイ・ミュージカル『サムシング・ロッテン!』ビジュアル発表!

本チラシ表

福田雄一の最新作となるブロードウェイ・ミュージカル『サムシング・ロッテン!』のメインビジュアル、また中川晃教、西川貴教ら出演者のソロビジュアルが発表された。舞台の設定であるルネッサンス時代の絵画を思わせる、雰囲気のあるビジュアルとなっている。

本作は、アメリカの演劇・ミュージカル界で最も権威ある賞である“トニー賞”で、2015年、9部門ノミネート、うち1部門受賞という快挙を成した作品の日本語版上演。演出・上演台本は、現代のヒットメーカーであり、「笑い」と「ミュージカル」をこよなく愛する福田雄一が手がける。メインキャストには、中川晃教、西川貴教ら日本のミュージカル界、音楽界を牽引する主役級の実力派俳優たちが集結する。

主人公でスランプ中の劇作家ニック役には中川晃教。そのライバルでありルネサンス時代のスーパースター劇作家シェイクスピア役に西川貴教。また、ニックを献身的に支える頼もしい妻ビー役に瀬奈じゅん、ニックの作品に大きな影響を与える預言者ノストラダムスには橋本さとしという豪華な布陣が決定。ニックのピュアな弟ナイジェル役・平方元基、清教徒の娘ポーシャ役・清水くるみという若い実力派キャストにも注目だ。 
 

中川晃教
中川晃教
西川貴教
西川貴教
橋本さとし
橋本さとし
瀬奈じゅん
瀬奈じゅん
清水くるみ
清水くるみ
平方元基
平方元基

【あらすじ】
ルネサンス時代のイギリス。売れない劇作家であるニック(中川晃教)は弟のナイジェル(平方元基)と共に自身の劇団を運営していた。時代の寵児であり、スーパースターの劇作家シェイクスピア(西川貴教)にニックは対抗心をむき出しにするが、劇団運営に行き詰まり、妻ビー(瀬奈じゅん)の目を盗んで予言者ノストラダムス(橋本さとし)のもとを訪ねる。そして、彼のお告げに従い、世界初の歌って踊る「ミュージカル」を書こうと決意するのだった。
その後もノストラダムスのもとへ通うが、出てくるのは頼りない予言ばかり…ヒット確実な作品タイトルは「オムレット」(実は「ハムレット」の間違い)だと言われ、ニックはミュージカル「オムレット」を生み出すために悪戦苦闘する。作家の才能を秘めている弟のナイジェルは、兄の言うことを聞きつつも「卵の物語なんか書きたくない!」と思い悩む。そんななか、出会った美しい清教徒の娘ポーシャ(清水くるみ)と恋に落ち、新たなインスピレーションが生まれていた。一方、「ロミオとジュリエットに続く大ヒット作を書かねば」と人知れず思い悩んでいたシェイクスピアは、以前からナイジェルの才能に目をつけていて、彼からなんとか次作のアイデアを得ようと画策する。トービーベルチ」と名乗る役者に化け、ニックの劇団に潜入し、後の大ヒット作となる「ハムレット」の土台となるアイデアをどんどん盗んでいくが…

〈公演情報〉
ミュージカル『サムシング・ロッテン!』
作詞・作曲◇ウェイン・カークパトリック、ケイリー・カークパトリック
脚本◇ケイリー・カークパトリック、ジョン・オファレル
演出・上演台本◇福田雄一
振付◇上島雪夫
音楽監督・指揮◇上垣聡
出演◇中川晃教 西川貴教 瀬奈じゅん 平方元基 清水くるみ 橋本さとし
池田紳一 可知寛子 小暮キヨタカ 小山侑紀 坂元宏旬  高橋卓士  高原紳輔 竹内真里 常住富大 丹羽麻由美 伯鞘麗名 福田えり 辺田友文 横山敬  横山達夫 ほか
●12/17〜30◎東京国際フォーラム ホールC 2 
〈料金〉S席12,500円 A席9,500円 B席7,000円(全席指定・税込)
●2019/1/11〜14◎大阪・オリックス劇場 
〈料金〉平日/S席11,000円 A席8,000円 B席6,000円/土日祝 S席11,500円 A席8,500円 B席6,500円(全席指定・税込)
〈チケット発売〉先行販売:7月上旬〜順次販売予定。一般販売:9月8日(土)10:00〜 
〈お問い合わせ〉 キョードー東京 0570-550-799(オペレーター 平日11:00〜18:00、土日祝10:00〜18:00)

 


ミュージカル『ゴースト』浦井健治 咲妃みゆ  秋元才加
kick shop nikkan engeki

早霧せいなが再び剣心役に挑む! 浪漫活劇『るろうに剣心』10月〜11月、新橋演舞場と大阪松竹座にて上演!

main

和月伸宏のコミック「るろうに剣心−明治剣客浪漫譚−」を舞台化した浪漫活劇『るろうに剣心』が、10月〜11月、新橋演舞場と大阪松竹座にて上演される。
「るろうに剣心」は1994年に週刊少年ジャンプで連載開始後、シリーズ累計発行部数6000万部を超える大ヒットとなった人気コミック。1996年にアニメ化、2012年には実写映画化と快進撃を続け、2016年には宝塚歌劇団が初めて舞台化し大成功をおさめた。この舞台で大好評を博した早霧せいなの剣心が新橋演舞場・大阪松竹座に登場する。

【あらすじ】
舞台の中心となるのは、明治11年 東京、薫風の章。血に染まった剣を封印し、逆刃刀を手に流浪人となった男──緋村剣心と 「人を活かす剣」を信じる真っ直ぐな瞳の少女──神谷薫が出合う。人を守りたかった少年が、何故人斬り抜刀斎という修羅となったのか。その男が何故、不殺の流浪人となったのか。大切な人達と出会いながらも、罪の答えを探す剣心の苦しみは続く…。幕末の動乱を生き抜いた者達の、新たな戦いが始まる。

共演は神谷薫に上白石萌歌、斎藤一に廣瀬友祐、四乃森蒼紫に三浦涼介、武田観柳に上山竜治、加納惣三郎に松岡充、作品に相応しい華やかなメンバーが揃った。
演出はミュージカル界を牽引する小池修一郎(宝塚歌劇団)。和の殿堂たる2劇場にエンターテインメントの新風を巻き起こす。「るろうに剣心」の新たな伝説の始まりとなる!

〈公演情報〉
浪漫活劇『るろうに剣心』
原作◇和月伸宏「るろうに剣心―明治剣客浪漫譚―」(集英社ジャンプ コミックス刊)
脚本・演出◇小池修一郎(宝塚歌劇団)
音楽監督◇太田健(宝塚歌劇団)
出演◇早霧せいな 上白石萌歌 廣瀬友祐 三浦涼介 上山竜治 松岡充 ほか
●10/11〜11/7◎新橋演舞場
〈料金〉1等席 13,000円 2等A席8,500円 2等B席 6,500円 3階A席5,000円 3階A席5,000円 3階B席3,500円(全席指定・税込)
●11/15〜24◎大阪松竹座
〈料金〉1等席 (1、2階)13,000円 2等席(3階)8,000円 (全席指定・税込)
〈チケット前売〉7月28日(土)
〈お問い合わせ〉梅田芸術劇場 0570-077-039(10時〜18時)





えんぶ最新号販売中!
kick shop nikkan engeki

宝塚男子部を描く舞台『宝塚BOYS』2チームWキャストで5度目の上演が決定!

takarazuka boyz yoko
上段/藤岡正明、良知真次、永田崇人、溝口琢矢
下段/愛華みれ、山西 惇


宝塚歌劇団、その100年を超える華やかな歴史の中に、かつて「男子部」が特設されたという事実に焦点を当てた舞台『宝塚BOYS』が、本年8月〜9月に東京芸術劇場 プレイハウスをはじめ名古屋、福岡、大阪で上演されることが決定した。

「宝塚男子部」は、第二次世界大戦が終わって間もない1945年(昭和20年)12月から1952年(昭和27年)の間に4回にわたり、宝塚歌劇団の舞台に男性を出演させることを目的として募集され、大勢の中から25人が合格。それぞれに出自が違う彼らは「明日の宝塚スター」を夢見て、レッスンに励んだが、1954年(昭和29年)3月「男子部」は解散。その間、彼らはメインステージである宝塚大劇場に立つことは、一度もなかった。
 
舞台『宝塚BOYS』は、そんな彼らにスポットをあてたドキュメンタリー本、辻則彦著「男たちの宝塚〜夢を追った研究生の半世紀」(神戸新聞総合出版センター刊)を原案に、2007年初演。時代と可憐な女性達に翻弄された、可笑しくて切ない、精一杯の男たちの青春グラフィティとして大きな感動を呼び、以降、08年、10年、13年と上演を重ね、何度も上演されてきた。今回は5年ぶり5度目の上演となるが、初の2チーム「team SEA」「team SKY」、Wキャストという形で "新生BOYS" が誕生する。

【物語】
昭和20年秋、第二次世界大戦が終わったばかりの激動の時代。幼い頃から宝塚の舞台に憧れていた若者・上原金蔵は、一枚の召集令状で青春を失い、今度は自らの書いた一枚の手紙で、人生を変えようとしていた。手紙の宛先は宝塚歌劇団創始者の小林一三。内容は宝塚歌劇団への男性登用を訴えるものだった。 折りよく小林一三も、いずれは男子も含めた本格的な“国民劇”を、と考えており、その提案は採用されることになった。
そうして集まったメンバーは、上原をはじめ、電気屋の竹内重雄、宝塚のオーケストラメンバーだった太田川 剛、旅芸人の息子・長谷川好弥、闇市の愚連隊だった山田浩二、現役のダンサー・星野丈治、と個性豊かな面々だった。
宝塚歌劇男子部第一期生として集められた彼らではあるが、劇団内、観客などの大半が男子部に反対。前途多難が予想される彼らの担当者として歌劇団から、池田和也が派遣されていた。池田は彼らに厳しく言い放つ。「狎兇正しく美しく″の歌劇団内では、女子生徒と一切口をきいてはならない。」「訓練期間は2年。その間、実力を認められるものは2年を待たずに仕事を与える。」
男子部のメンバーはいつか大劇場の舞台に立てることを信じ、声楽・バレエ…と不慣れなレッスンに明け暮れる日々が始まる….。

【コメント】
原案の辻則彦、「team SEA」のキャストから良知真次、「team SKY」のキャストから永田崇人、それぞれメッセージが届いた。

辻則彦(原案「男たちの宝塚」著者) 
「男子禁制」の宝塚歌劇団に男子部があった!これは本当にあった話である。1945年から1954年までの9年間、4期にわたって歌劇団に特設された男子部に在籍したのは25人。
2007年の『宝塚BOYS』」初演、男子部に在籍していた25人のうちの5人がその舞台を観劇。「自分たちの夢を叶えてくれた!」と喜びを確かめ合い、さらに友情を深めた。その後も、再演を重ねるたびに客席に彼らの姿はあったが、残念ながらその数はだんだんと減っていった…。そんななか、いまは91歳を筆頭に3人が元気に暮らしている。男子部を去った後に自らバレエ団を起ち上げ、数々のスターを生み出した人。数年前までは舞台に立ち、生涯を演劇に捧げた人。180センチを超す長身を生かして映画俳優に転身し、引退後はおだやかな余生を過ごしている人。歩んできた道はさまざまだが、いまの時代に「貴重な体験」を語り継いでいる。 

rachi shinji
良知真次「team SEA」 
今回の出演が、『宝塚BOYS』の2度目の出演になります、良知真次です。この作品は、本当にあった、本当に起こった事実が元になっています。実際に当時在団されていた方にもご観劇頂きました。だからこそ大切に演じ、ご観劇下さるお客様に大切にお届けしたいと思います。それが今回のメンバーに選んで頂いた責任だと思っています。上手い下手ではない。劇場で生まれる感動を是非五感で感じて頂けたらと思います。
演出の鈴木裕美さんとは、前回の『宝塚BOYS』で初めてご一緒させて頂きました。以降いくつかの作品でご一緒させて頂きましたが、大好きな演出家の先生の1人です。そしてコワイです(苦笑)。でもこんなにもお芝居を愛して、作品を愛して、妥協しない。身を削る思いで作品を作って下さる裕美さんと、またご一緒できることが役者としてとても幸せです。良い意味で前回の記憶は無くして、新しい作品を、新しいメンバーで作りたいと思っています。
僕自身があれから、宝塚歌劇団の振付を実際にやらせて頂きました。実際に宝塚の稽古場に入った時に感動し震えたのを覚えています。そして宝塚のスターさんとも1つの作品を作りました。宝塚の方々の華!努力!にも感動しました。その経験があるからこそ、また違う目でこの作品に正面から挑みたいと思います。『清く・正しく・美しく』一生懸命、魂を込めて演じます。是非!ご期待下さい。

nagata takato
永田崇人「team SKY」  
今回、『宝塚BOYS』に出演が決まり、とても嬉しかったです。過去5作品に出演されているキャストの皆様が素敵な方々ばかりで、自分もそんな風になれるように頑張るぞ!という気持ちですが、少しプレッシャーも感じています。作品の印象は"青春"ですね。DVDで拝見したのですが、作中の男達がひたむきに一生懸命に夢を追いかける姿に感動し共鳴しました。
そして、演出の鈴木裕美さんは、以前からずっとご一緒させていただきたいと思っていたので、とても嬉しかったです。いつもハイパープロジェクション演劇『ハイキュー!!』シリーズで共演している、(塩田)康平さんや(川原)一馬くんとまた今回も共演できることも楽しみです。そして、今回ご一緒する2チームの素敵なキャストの方々の技術をたくさん盗みたいです(笑)。
25歳という自分的には節目の歳に、この作品に出演出来る事をとても嬉しく思います。そして、自分の今を全力でぶつけられる作品になると思うので、大きな成長の場に出来るよう頑張ります!僕たちと一緒に夢をみてください!劇場でお待ちしてます!

敗戦の荒廃から立ち上がった日本とともに、夢を描いた男性達の、汗と涙と、夢と挫折。精いっぱいの男たちの青春物語に期待が高まる。

〈公演情報〉
『宝塚BOYS』
原案◇辻 則彦 (「男たちの宝塚」神戸新聞総合出版センター刊)
脚本◇中島淳彦 
演出◇鈴木裕美
出演◇
「team SEA」
良知真次、藤岡正明、上山竜治、木内健人、百名ヒロキ、石井一彰、東山義久
愛華みれ、山西 惇
「team SKY」
永田崇人、溝口琢矢、塩田康平、富田健太郎、山口大地、川原一馬、中塚皓平
愛華みれ、山西 惇
●8/4〜19◎東京 東京芸術劇場 プレイハウス
〈お問い合わせ〉サンライズプロモーション東京 0570-00-3337(全日 10:00〜18:00)
●8/22◎名古屋 日本特殊陶業市民会館 ビレッジホール
〈お問い合わせ〉キョードー東海 052-972-7466(月〜土 10:00〜19:00  日・祝休)
●8/25・26◎久留米 久留米シティプラザ ザ・グランドホール
〈お問い合わせ〉ピクニック チケットセンター 050-3539-8330(平日11:00〜17:00)
●8/31〜9/2◎大阪 サンケイホールブリーゼ
〈お問い合わせ〉ブリーゼチケットセンター 06-6341-8888 (11:00〜18:00)
〈料金〉S席 8,800円 U25 5,000円(全席指定・税込)
〈チケット一斉発売〉2018年6月23日(土)

坂本昌行、多部未華子をはじめとする豪華キャストでミュージカル『TOP HAT』上演!

メインカット

時代を超えて愛され続けるミュージカル『TOP HAT』が、11月〜12月、東京と大阪で上演されることになった。
主演にはV6のメンバーで、舞台やミュージカルを中心に活躍、確かな歌唱力とダンスパフォーマンスで観客を魅了する坂本昌行。その相手役のヒロインには、ドラマ・映画・舞台と多方面で透明感のある存在感を放ち、昨年は声優にも初挑戦するなど活躍の場を広げている多部未華子。多部は本作でダンス初披露をする。さらに屋良朝幸、朝海ひかる、益岡徹、浅野和之をはじめとする実力派キャストが顔を並べている。

ミュージカル『TOP HAT』は、ハリウッド・ミュージカル映画を代表するフレッド・アステア&ジンジャー・ロジャースが主演し、1936年に日本でも公開された映画『トップ・ハット』をもとに、映画の魅力はそのままにダンスや音楽、躍動感あふれる舞台版として 2011年に英国で初演された。
この作品の魅力はなんといってもダンスステージ。主人公カップルによるデュエットダンスの美しさや、燕尾服にシルクハット姿のキャストが魅せるパワフルなダンスシーンは、生オーケストラが奏でるダイナミックな音楽と相まって、大迫力で圧巻のステージパフォーマンス。200着を超える衣裳の数々も見どころのひとつ。華麗なダンスや音楽と共に舞台を彩る。
2013年には「英国ローレンス・オリヴィエ賞」で7部門にノミネート、新作ミュージカル賞、振付賞、衣裳デザイン賞の3部門を受賞。その後、約1年半のロングラン公演と国内ツアーを経て、2015年9月には初来日、大好評を博した。日本では2015年、宝塚宙組によって上演されている。

【ストーリー】
ブロードウェイで活躍する大人気のミュージカル・スター、ジェリー・トラヴァース(坂本昌行)は、英国人プロデューサーのホレス(益岡徹)に招かれて、ロンドンの舞台に立つことに。ホテルに到着し、部屋でひとりタップダンスに興じていると、階下の部屋に泊まる美しいモデル、デイル・トレモント(多部未華子)が苦情を言いに上がってくる。
そんな彼女に一目惚れし、得意の歌とダンスで恋心を伝えるジェリー。やがて心を通わせていくふたりだったが、ひょんな行き違いから、デイルはジェリーのことを友人マッジ(朝海ひかる)の夫(=ホレス)と勘違いしてしまう。恋に落ちた相手が、実は友人の夫だったと思い込んだデイルは、ジェリーへのあてつけに、以前から熱烈なアプローチを受けていた衣裳デザイナーのアルベルト(屋良朝幸)と結婚してしまう!
慌ててデイルの後を追い、美しい水の都、イタリアはヴェニスへと向かうジェリー。高級リゾート地・リド島に舞台を移し、繰り広げられるジェリーとデイルの恋の行方は、ホレスの浮気心や執事ベイツ(浅野和之)の素人探偵行動も相まって、更なる大騒動へ。果たして、二人の恋は…?

〈公演情報〉
ミュージカル『TOP HAT』
Music&Lyrics by Irving Berlin
Based on RKO's Motion Picture
Adapted for the Stage by Matthew White&Howard Jacques
作詞・作曲◇アーヴィング・バーリン
原作◇映画「トップ・ハット」(RKO 製作)
演出・脚色◇マシュー・ホワイト
出演◇坂本昌行 多部未華子 屋良朝幸 朝海ひかる 益岡徹  浅野和之
(以下、男女別50音順)
加賀谷一肇 加賀谷真聡  工藤広夢 斎藤准一郎  高瀬育海 堀江慎也 萬谷法英 三井聡  武藤寛 吉井一肇 
岡本華奈 小島亜莉沙 彩月つくし 笘篠ひとみ   花岡麻里名  松田未莉亜  吉田理恵 脇坂美帆
●11/5〜25◎東急シアターオーブ
〈料金〉S席13,000円 A席9,000円(全席指定・税込)
〈発売日〉7月14日(土)予定
〈お問い合わせ〉チケットスペース 03-3234-9999
●12/1〜 5◎梅田芸術劇場 メインホール
〈料金〉S席13,000円 A席9,000円(全席指定・税込)
〈発売日〉7月14日(土)予定
〈お問い合わせ〉梅田芸術劇場 06-6377-3800
〈公式サイト〉www.tophat-musical.jp




チケット50%OFF
kick shop nikkan engeki

待望のオリジナルキャストによるニューバージョンでミュージカル『あなたの初恋探します』上演決定!

★GP_0710 _L

ロマンチック・コメディ・ミュージカルの決定版『あなたの初恋探します』が、村井良大、彩吹真央、駒田一というオリジナルキャストによるニューバージョンとして、7月21日からのオルタナティブシアター公演を皮切りに、8月19日まで福岡、豊橋、大阪にて上演されることが決定した。

この作品は、韓国で2006年に誕生、8年ものロングランヒットを飛ばし、ロマンチック・コメディ・ミュージカルのジャンルを確立したミュージカル『キム・ジョンウク探し』。10年には映画化されて日本でも公開、13年にはKミュージカルの日本公演として上演された。そして、16年に村井良大、彩吹真央、駒田一の3名の出演で日本版初演として上演、好評を得た。そしてこの度、満を持して日本版のリニューアルニューバージョンとして上演。初演時のオリジナルキャスト3人が帰ってくる! 

物語は、何をやってもダメダメな男、ミニョクが始めた「初恋探し株式会社」に、ヒロインのアン・リタが、忘れられない初恋の人、キム・ジョンウクを探しにやって来るところから始まる。といっても、手掛かりはキム・ジョンウクという名前だけ。果たして初恋の人を無事に探し出すことができるのか…? リタの記憶を頼りに、ミニョクとリタの2人で初恋の人を探し出す過程を、ロマンチック・コメディ・ミュージカルとして描き出す。

★GP_0556_L

出演は、ミニョクとキム・ジョンウクの2役に村井良大、『RENT』のマーク役で主役を2シーズンに渡り演じたことは記憶に新しい。そしてヒロインのアン・リタには、歌に芝居に日本を代表する実力派女優、彩吹真央。さらに、老若男女国籍問わず22役─お父さん・お母さん・インド人・“初恋を探してあげる男”の恋人・上司・タクシー運転手などなど─を演じ分ける“マルチマン”は、現在『メリー・ポピンズ』で好演中の駒田一。上演台本・作詞・演出を手がけるのは、ミュージカルだけでなくコンサートやテーマパークエンターテインメントのディレクターなど、多方面で手腕を発揮している菅野こうめい。コミカルでロマンチックで、心が躍るほんの少し贅沢なひとときを、再び観客へと届ける。

★BA_0305_L

【コメント】

菅野こうめい/上演台本・作詞・演出   
もしかしたら僕たちの国の未来を左右する人たちの、セクハラだの不倫だの、そんな話題しかないこんな時代に、果たして初恋を探しに行く意味があるのだろうか。
世の中、男と女しかいないのに、異性に声をかけるのさえ躊躇ってしまう、と言うか、もう誰もが面倒に思っているに違いない。
でも、でも、なんか探しに行きたい、いや、行かなくちゃ!と言う想いにかられるのは、やっぱりドキドキしたいから、初恋の、あのドキドキ感が忘れられないからなんだよね。
その想いを生きる活力にしたっていいじゃないか!
僕はそんな自分の恋愛体質の言い訳をしながら、堂々と恋を探しに行く準備の真っ最中。恋のアイドリング状態を続けている事自体、これもまたエコな時代に逆行する行為な訳で、恋の立場はますますヤバいのに…。しかも、3度目の初恋は、果たして初恋と呼べるのか?!と言う大問題も抱えながら、「還ってきた3人」を迎え撃つ作戦を練っているところです。で、結論。
恋は何度してもいいのです!

村井良大  
今回『キム・ジョンウク探し 〜あなたの初恋探します〜』の再演、キム・ジョンウク役ともう一人のムン・ミニョク役を演じさせていただくことになりました、村井良大です。
ついに!待ってました!再演です!しかもメンバーは変わらずです! このメンバーは全員仲が良くて毎日笑いながら楽しく稽古と本番を積み重ねていました。常に笑顔の絶えない現場ほど素敵なことはありません。そんな素敵なキャスト・スタッフの皆さんが集まってまたあの2時間最高に楽しくて最後までどうなるかわからないストーリーを一緒に体感できると思うと、今からドキドキ、ワクワクします。
彩吹真央さん、駒田一さん、そして素晴らしいスタッフの皆様で送るミュージカル『あなたの初恋探します』是非観に来てください!!!絶対損させません!!

彩吹真央
2年ぶりに、あの明るくて楽しい、また切ないけれどハチャメチャな韓国ミュージカルの舞台に立てることが嬉しいです!!
私の演じるアン・リタは、喧嘩っ早くて男勝り、人生も恋愛も崖っぷちに立っているという、男性から決してモテるタイプの女性ではありません。
でも彼女を演じた時、これほど臆病で、これほど繊細な女性はいないなと感じました。
リタの初恋の相手を探しながら、人として、また女性として成長していくことを体現できた事は、私にとっても大きな財産になりました! 
あとは、なんと言っても村井良大くんと駒田一さん!
彼らと共に紡いだ時間は、かけがえのないものとなりました。
お稽古場だけでなく、お稽古終了後の飲食店等での交流も忘れられません!
あの凝縮した時間で育んだ絆を武器に、更にグレードアップした舞台をお届けしたいと思います!!
清々しいほどに真っ直ぐ生きる登場人物に会いに、ぜひ劇場に足をお運び下さいませ。
キャスト、スタッフ一同、皆様のお越しを心よりお待ち致しております!

駒田 一   
キム・ジョンウク探しが又始まる。2016年6月。ちょうど2年前。稽古は壮絶だった。出演者はたったの3人。私は22役。声だけも入れたら、もうちょっと。身体も脳ミソもフル回転。試行錯誤しながら全てにトライ。全力投球。渾身のストレートだったり、緩いカーブだったり、落ちる球だったり。全てがストライクな訳がない。暴投もあった。アウトコース低めにビシッと決まった事もある。泣いて笑って感動して。とにかくラストまで完投出来た気はする。勿論一人では出来ない。最高に愛すべき二人のキャスト、ゆみこと、良大。最高に愛すべきスタッフ、バンドのメンバー。とても心地良かった。又このメンバーと同じ空気が吸える。準備万端。多分、苦しむだろう。考え込むだろう。そして楽しめるだろう。2年前よりも上を目指し、カンパニーが一つとなって最高の完封試合になるよう、楽しんで頑張ります。


〈公演情報〉
ミュージカル『あなたの初恋探します』
上演台本・作詞・演出◇菅野こうめい  
音楽監督◇かみむら周平  
振付◇広崎うらん
出演◇村井良大 彩吹真央 駒田 一
●7/21〜7/28◎東京 オルタナティブシアター
●8/4〜8/5◎福岡 大野城まどかぴあ 大ホール
●8/14〜8/15◎豊橋 穂の国とよはし芸術劇場PLAT
●8/18〜8/19◎大阪 サンケイホールブリーゼ  
〈公式サイト〉http://musical-firstlove.com/
 




チケット50%OFF
kick shop nikkan engeki 
記事検索
演劇キックラインナップ

演劇キック

観劇予報

宝塚ジャーナル

演劇人の活力源

日刊えんぶ

えんぶ情報館

えんぶショップ

えんぶミロクル

えんぶfacebook

広告について