えんぶ本誌の宝塚記事取材の機動力を生かして、宝塚歌劇の製作発表、会見などをいち早く紹介。 宝塚OGの公演やインタビューのほかに公演の批評なども展開しています。

舞台『刀使ノ巫女』

ニュース

ももいろクローバーZ×本広克行『ドゥ・ユ・ワナ・ダンス?』間もなく開幕!


dywd_honchirashi

高校演劇に世界を背景に青春をみずみずしく描いた舞台『幕が上がる』から3年…。ももいろクローバーZ×本広克行が再びタッグを組み、更なる一歩を踏み出す。
 
2018年5月でデビュー10周年を迎えた、ももいろクローバーZ。この10年の歩みの中で生まれた彼女たちの数々の楽曲は、聴くものをハッピーにし、時には心の痛みの代弁者ともなり、そしてちょっと傷ついた心を癒し、勇気を与えてくれるナンバーばかり。その珠玉のナンバーをふんだんに織り込んだジュークボックスミュージカルが誕生する!
 
主演を務めるのはもちろん、百田夏菜子、玉井詩織、高城れに、佐々木彩夏。2015年には映画・舞台『幕が上がる』で「女優」としてスクリーンと舞台に立ち、アーティストとして新たな一面を見せてくれた。共演にミュージカル界で活躍するシルビア・グラブ、元宝塚トップ娘役の妃海風らが参加、華やかに賑やかに幕を上げる!

【コメント】
 
鈴木聡(作) 
ももクロのステージを見ていると、私のようないい年こいたおっさんですら心が躍りだす。「こうしちゃいられない、俺も何かしなきゃ」という気持ちになってくるのです。彼女たちは何か特別なものを持っている。その何かを探りながら、新しいステージに向かいつつある、現在の彼女たちにふさわしいミュージカルをつくりたいと思います。キーワードは「躍る心」と「出会いの奇蹟」。本広監督と相談しながら一所懸命、書きます。ご期待ください。 

本広克行(演出)
前回、一緒に創った2015年に舞台版『幕が上がる』では、メンバーたちが普段は得意としている歌も踊りも封印して、話し言葉に特化した演劇に専念してもらいました。みんな苦労してましたが、何かしらの表現力が更に備わったのではないかと、それ以降のライブで歌う姿を見た時に感じました。
あれから3年が経ち、今回は彼女たちが経験してきた事と蓄積してきたすべての表現力を駆使して、誰もが、笑って泣けて観終わった後にはちょっと元気になる!そんな究極のエンターテイメント作品を目指します。そして、ももクロメンバーの表現力を更にパワーアップできれば良いかと思ってます。
あ、因みに僕はモノノフではありませんので。

劇場中に笑顔と、そして一歩を踏み出す勇気を与えてくれるミュージカル、それが『ドゥ・ユ・ワナ・ダンス?』!
 
〈公演情報〉
『ドゥ・ユ・ワナ・ダンス?』
作◇鈴木聡 
演出◇本広克行
出演◇ももいろクローバーZ(百田夏菜子 玉井詩織 高城れに 佐々木彩夏)
井田彩花 伊藤彩夏 大澤えりな 草野未歩 KUJINKO 小石川茉莉愛 佐藤マリン 滝澤梨吏華 
二橋南 MIO 八尋由貴 結木春衣 吉田 藍 大澤信児 加藤貴彦 sho-ta Ann/
妃海風 シルビア・グラブ
●9/24〜10/8◎舞浜アンフィシアター
〈料金〉9,500円(全席指定・税込)
〈お問い合わせ〉サンライズプロモーション東京 0570-00-3337(月〜土 10:00〜18:00)






えんぶ最新号


kick shop nikkan engeki

手塚治虫の不朽の名作を舞台化!『七色いんこ』で乃木坂46×けやき坂46がタッグ!

インコ イラスト1
(c)Tezuka Productions

漫画界の巨匠・手塚治虫の不朽の名作「七色いんこ」を原作とした舞台『七色いんこ』で、「乃木坂46」と「けやき坂46」が、坂道シリーズの垣根を越え初共演する。

【「七色いんこ」とは】
1981 年から 1983 年まで週刊少年チャンピオン(秋田書店)に連載された手塚治虫の漫画作品で、代役専門の天才役者にして泥棒という異色のキャラクター「七色いんこ」を主人公にした犯罪活劇。七色いんこは、観客から盗みを働くのを劇場と劇団が見逃すことを条件に、どんな代役でも引き受けて見事に演じのける。そんな
彼に恋心を抱きつつも、彼を捕えようとしつこく追い回す女刑事の千里万里子。世界を舞台に、数々の演劇を下敷きにしたストーリーが展開する。

伊藤純奈松田好花
伊藤純奈(乃木坂46)       松田好花(けやき坂46) 

軽妙洒脱な主人公・七色いんこを演じるのは、本年1月にロシアの文豪チェーホフの四大戯曲の1つ『三人姉妹』(演出・赤澤ムック)で次女マーシャを演じた伊藤純奈(乃木坂46)。本作品が舞台初主演となる。
ヒロインには、10人で1役を演じる独創的な舞台『あゆみ』(脚本・柴 幸男、演出・赤澤ムック)で4月に初舞台を踏んだ松田好花(けやき坂46)。
そして、主人公を囲む個性溢れるキャラクターたちを演じるのは、豊島美優、今村美歩、岡村さやか、さらに柿丸美智恵 、元宝塚の悠未ひろをはじめとする演技派女優たち。
 
演出は、女優・声優・脚本等、多岐に渡り活躍し、ミュージカルアニメ・コミック化・ゲーム化・コンサート等でメディアミクス化され、本年3月に舞台第3弾が上演された、大人気作「Dance with Devils」シリーズを手掛けた三浦 香。
脚本は、アニメも話題だった学園コメディのミュージカル版『監獄学園 PRISON SCHOOL』、アニメ・映画・コミックなど大ブームを巻き起し続ける「魔法少女まどか☆マギカ」を原作とした大人気スマホゲーム「マギアレコード魔法少女まどか☆マギカ外伝」の舞台化作品など、毛色の異なる作品を自在に操る畑 雅文。
新進気鋭の演出家×脚本家が初タッグを組み、2018年最強の名作舞台『七色いんこ』が誕生する!
 
〈公演情報〉
舞台『七色いんこ』
原作◇手塚治虫
脚本◇畑 雅文
演出◇三浦 香
出演◇伊藤純奈(乃木坂46) 松田好花(けやき坂46) /
豊島美優 今村美歩 岡村さやか 高橋紗妃 蘭舞ゆう 後藤紗亜弥 山紫生 清水 彩 藤山由依 伊藤菜実子 雄賀多あや 内藤由利子 亀岡菜花 久保田真理 /
柿丸美智恵 /悠未ひろ
●10/4〜8◎AiiA 2.5 Theater Tokyo
〈 発売日〉9月22日(土)10:00
〈お問い合わせ〉東京音協  03-5774-3030(平日 11:00〜17:00)

(c)舞台「七色いんこ」製作委員会




チケット最大70%OFF!


kick shop nikkan engeki 

三浦春馬、大島優子、麻実れい、勝村政信らが出演する『罪と罰』来年1月〜2月、東京・大阪で上演!

「罪と罰」メインビジュアル確定

ドストエフスキーの名作『罪と罰』が2019年1月、Bunkamuraシアターコクーンにて上演される。(2月に大阪公演あり)
 
本作は「シアターコクーンが海外の才能と出会い、新たな視点で挑む演劇シリーズ」であるDISCOVER WORLD THEATREの第5弾。演出を担当するのは、気鋭の英国人演出家、フィリップ・ブリーン。シアターコクーンプロデュース公演『地獄のオルフェウス』(2015年)で日本での演出家デビューを華々しく飾り、昨年12月には、テネシー・ウィリアムズの傑作『欲望という名の電車』に挑み、大竹しのぶをはじめとするキャスト陣の熱演を導きだした。そして3度目の登場となる今回はロシア文学でドストエフスキーの名作『罪と罰』を取り上げる。
上演戯曲はブリーン自身が2016年にLAMDA(ロンドン・アカデミー・オブ・ミュージック・アンド・ドラマティック・アート)に書き下ろしたものをベースに、日本公演のために再構築。哲学的な思索、社会に対する反動的な見地と政治思想、宗教感を織り交ぜながら、当時のロシアでの民衆の生活状況を描きつつ、殺人者の倒錯した精神に入り込んでの心理描写など読み応え満載の原作を舞台作品として蘇らせる。

出演は、“正義”のためなら人を殺す権利があると考え、殺人を犯す主人公の青年ラスコリニコフには三浦春馬。『地獄のオルフェウス』以来、2度目のタッグでブリーンから「世界中どこを探しても彼の他には考えられない」と絶大な信頼を得ている2人の念願の企画となる。
共演者も豪華だ。ラスコリニコフと心を通わせる娼婦ソーニャ役に、3年ぶり3度目の舞台出演となる大島優子と、その義理の母親カテリーナに麻実れい。主人公を追いつめる捜査官ポルフィーリに勝村政信。ラスコリニコフの妹役に南沢奈央、母親役に立石涼子。親友役には松田慎也。そして謎の男スヴィドリガイロフに山路和弘。まさに文芸大作に挑むにふさわしい実力派キャストが揃った。

【Summary─『罪と罰』とは─】
舞台は、帝政ロシアの首都、夏のサンクトペテルブル
学費滞納のため大学から除籍された頭脳明晰な貧乏青年ラスコリニコフ(三浦春馬)は、自分は一般人とは異なる「選ばれた非凡人」としての意識で、「一つの微細な罪悪は百の善行に償われる」という独自の理論を持っていた。強欲で狡猾な金貸し老婆を殺害し、奪った金で世の中のための善行をしようと企ててはいるが、酒場で出会った酔っ払いの退職官吏、その後妻カテリーナ(麻実れい)とその貧乏な家族たちを見ると質入れで得たお金もすべて渡してしまうのだった。
そしてついに殺害を実行するが、殺害の現場に偶然にも居合わせた老婆の妹までをも殺してしまう。この日からラスコリニコフは罪の意識、幻覚、自白の衝動に苦しむことになる。
意識も失い数日間も寝込む彼を心配する親友ラズミーヒン(松田慎也)、上京してきた母プリヘーリヤ(立石涼子)と妹ドゥーニャ(南沢奈央)。さらには謎の男スヴィドリガイロフ(山路和弘)の登場もあり、サイドストーリーでは当時のロシアの生活を描きながら、彼をとりまく物語は興味深く進んでいく。
そして老婆殺し事件では、ラスコリニコフを疑う国家捜査官ポルフィーリ(勝村政信)との息詰まる論戦もあり、ついには真犯人だと名乗る男まで登場。馬に踏まれて死んでしまう退職官吏の娘・娼婦ソーニャ(大島優子)の家族のためへの自己犠牲の生き方に心をうたれて、最後には自首するラスコリニコフ──。

正当化された殺人、貧困に喘ぐ民衆、有神論と無神論の対決など普遍的かつ哲学的なテーマを扱いながら、犯罪者の心理を描いた倒叙ミステリーの要素を持つのも作品の大きな魅力である。そして最後には人間回復への強烈な願望を訴えたヒューマニズム大作だ! 

〈公演情報〉
Bunkamura30周年記念
シアターコクーン・オンレパートリー2019
DISCOVER WORLD THEATRE vol.5 『罪と罰』
原作◇フョードル・ドストエフスキー
上演台本・演出◇フィリップ・ブリーン  
翻訳◇木内宏昌
美術・衣裳◇マックス・ジョーンズ  
出演◇三浦春馬、大島優子、南沢奈央、松田慎也、
真那胡敬二、冨岡弘、塩田朋子、粟野史浩、瑞木健太郎、深見由真、奥田一平
山路和弘、立石涼子、勝村政信、麻実れい 
高本晴香、碓井彩音
ミュージシャン◇大熊ワタル(クラリネット)、秦コータロー(アコーディオン)
新倉瞳 ほか(チェロ)※日替わり出演  
●2019/1/9〜2/1◎Bunkamuraシアターコクーン
〈料金〉S席10,500円 A席8,500円 コクーンシート5,500円(全席指定・税込)
〈チケット発売日〉2018年10月27日(土)
〈お問い合わせ〉Bunkamura 03-3477-3244(10:00〜19:00)
●2019/2/9〜17◎森ノ宮ピロティホール
〈料金〉11,000円(全席指定・税込)
〈チケット発売日〉2018年12月16日(日)
〈お問い合わせ〉キョードーインフォメーション 0570-200-888(10:00〜18:00)




チケット最大70%OFF!


kick shop nikkan engeki

オリジナルアニメーション『刀使ノ巫女』SKE48メンバーで11月に舞台化決定!

刀使ノ巫女アニメキービジュアル_0623FIX_cmyk

今年6月までTV放送され話題を呼んだオリジナルアニメーション『刀使ノ巫女』の初の舞台化が決定した。「女子中高生×日本刀」をコンセプトに刀使(とじ)と呼ばれる女子生徒たちと、異形の存在「荒魂」との戦いを描いた本作で、SKE48メンバーが、歌あり、バトルアクションありの舞台に挑む!
 

1.※(C)AKSとクレジットお願いします_斉藤真木子r斉藤真木子 (C)AKS 2.※(C)AKSとクレジットお願いします_谷真理佳r谷真理佳 (C)AKS 
           
3.※(C)AKSとクレジットお願いします_北川愛乃r北川愛乃(
C)AKS 4.※(C)AKSとクレジットお願いします_竹内彩姫r竹内彩姫(C)AKS 
 
7.※(C)AKSとクレジットお願いします_北川綾巴r北川綾巴(C)AKS

主要キャストを演じるのは、SKE48公式スマートフォンゲーム「SKE48 Passion For You〜愛と情熱は世界を救う〜」との連動企画として、リクエストランキングで上位になったSKE48メンバー5名(ゲーム公式サイト:http://ske48isky.jp/)。
また、宝塚出身の美羽あさひ、大湖せしる、さらにベテランの陰山 泰などが共演する。
 
13.美羽あさひr美羽あさひ14.大湖せしるr大湖せしる
15.陰山泰陰山泰

『刀使ノ巫女』とは監督・柿本広大、シリーズ構成・盒粁玉蕁▲ャラクター原案・しずまよしのり、アニメーション制作・Studio五組が担当し、制作されたオリジナルアニメーション。製作発表時から話題を呼び、今年1月〜6月にかけてTVアニメが放送され、制服女子によるバトルアクションに加え、友情、親子愛など様々な人間模様が人気を集めた。 
また、アニメ放送に先駆けて「月刊少年エース」2017年12月号よりコミカライズの連載を開始、今年3月には  スマートフォンゲーム「刀使ノ巫女 刻みし一閃の燈火」が配信されるなど、ファン層を拡大している。

【STORY】
古来、人の世を脅かしてきた異形の存在・荒魂を御刀によって祓う神薙ぎの巫女。制服に帯刀が主な出で立ちの彼女たちは、刀使(とじ)と呼ばれる。正式には警察組織に属する特別祭祀機動隊。御刀の所持を公認された超法規的な国家公務員でありながら、そのほとんどは全国に五ヶ所存在する中高一貫の訓練学校に通う女子生徒たちである。ごく普通の学園生活をおくる彼女たちだが、ひとたび職務となれば、御刀を手にし、様々な超常の力を発揮して人々を守って戦う。
この春。全国五校から選りすぐりの刀使たちが集い、各々の技を競う恒例の大会が催されようとしていた。大会に向け、多くの刀使たちが修練に励む中、ひときわ強い思いを秘め、ひとり技を磨く少女がいた。彼女が構えた御刀の切っ先が向くその先は―。

〈公演情報〉
AiiA presents' 舞台『刀使ノ巫女』
原作:刀使ノ巫女 
脚本・演出:赤澤ムック  
音楽: 楠瀬拓哉&月蝕會議    
振付:U★G
出演者:斉藤真木子(SKE48) 谷 真理佳(SKE48) 北川愛乃(SKE48) 竹内彩姫(SKE48) 桑江咲菜 長谷川里桃/北川綾巴(SKE48)  谷口莉緒 青木志穏 愛 わなび 百音/
春川芽生 美羽あさひ 大湖せしる/陰山 泰
●11/10〜14◎天王洲 銀河劇場
〈料金〉8,800円(前売・当日共/全席指定・税込)
〈一般発売日〉2018年10月6日(土)10:00
〈お問い合わせ〉 サンライズプロモーション東京:0570-00-3337(全日10:00〜18:00)
〈公式Twitter〉@toji_stage


(C)伍箇伝計画/刀使ノ巫女製作委員会 
(C)舞台『刀使ノ巫女』





えんぶ最新号
kick shop nikkan engeki

ミュージカル『深夜食堂』が10月に上演! 筧利夫がマスター、壮一帆と愛加あゆはお茶漬けシスターズ!

08a89df5e73fed0e6aa1f1fa024a367c-453x640

原作はもちろん、ドラマ、映画としても大ヒットとした「深夜食堂」がいよいよ舞台版『深夜食堂』として、しかもミュージカルとなって本年10月に上演される!

深夜0時、看板もないその食堂は静かに店を開ける。メニューは豚汁定食だけ。あとは勝手に注文すれば出来るものは出してくれる。そんな夜更けじゃ客も来そうにないその店を人は「深夜食堂」と呼ぶ。
朝の7時を迎えるまで、そこに集まる人々が満たしたいのは空腹だけじゃない──。

第39回日本漫画家協会賞大賞受賞を受賞した「深夜食堂」は、ドラマとして3シリーズ、映画として2シリーズが製作されただけでなく、NETFLIXを通して世界配信され大ヒットを続けている。また韓国では韓国オリジナルのドラマシリーズが製作されるほどの人気で、今回の舞台化にあたっては原作のファンであるクリエイター陣が「好きな作品を楽しく作りたい!」と意気投合してチャレンジした結果生まれた舞台だ。

脚本は第2回「韓国ミュージカル・アワーズ」で脚本賞を受賞したジョン・ヨンが担当。作曲は、日本でも話題となった『キム・ジョンウク探し( 『Finding Mr.DESTINY)』『オー!あなたが眠っている間に』など韓国ではヒット作常連となっているキム・ヘソンが担当。演出は煌びやかさと人間模様の細やかさを描き分ける荻田浩一が手がける。

日本版で「めしや」のマスターを務めるのは筧 利夫。舞台はもちろん、テレビドラマ、ナレーション、CM、番組 MC など様々なフィールドで活躍する筧による、新たなマスターの誕生が楽しみだ。
また「めしや」にやってくる面々には『レ・ミゼラブル』でマリウスを演じた田村良太が人生初のゲイバーのママ小寿々に挑戦。D-BOYS のメンバーで若手期待株の碓井将大がヤクザの舎弟ゲンに、Chelsy解散後ソロプロジェクトを始動したばかりのAMIが等身大のシンガーソングライター千鳥みゆきに、そして宝塚歌劇団で元雪組のトップコンビ・壮一帆と愛加あゆが、お茶漬けシスターズに扮して再びコンビを組む。
こんな顔ぶれで、人肌と一杯の熱燗が恋しくなる2018年秋、新宿のシアターサンモールで夜の食堂を開店する!

〈公演情報〉
ミュージカル『深夜食堂』
原作著作:安倍夜郎「深夜食堂」
Book&Lyrics by JEONG, YOUNG 
Music by KIM, HAESUNG
演出◇荻田浩一
日本語上演台本・訳詞◇高橋亜子
出演◇筧 利夫 
藤重政孝 田村良太 小林タカ鹿 碓井将大 エリアンナ AMI(アミ) 谷口ゆうな 愛加あゆ 壮 一帆
演奏◇熊谷絵梨(Pf)、相川瞳(Perc.)、中村康彦(Gt.)、中村潤(Vc.)
●10/26〜11/11◎新宿シアターサンモール
〈料金〉8200円(全席指定・税込)
〈お問い合わせ〉info@meshiya-musical.com
〈公式HP〉 http://meshiya-musical.com
〈公式ツイッター〉@meshiya_musical






ミュージカル『深夜食堂』
kick shop nikkan engeki
記事検索
演劇キックラインナップ

演劇キック

観劇予報

宝塚ジャーナル

演劇人の活力源

日刊えんぶ

えんぶ情報館

えんぶショップ

えんぶミロクル

えんぶfacebook

広告について