えんぶ本誌の宝塚記事取材の機動力を生かして、宝塚歌劇の製作発表、会見などをいち早く紹介。 宝塚OGの公演やインタビューのほかに公演の批評なども展開しています。

黒木瞳主演舞台『京の蛍火』

ニュース

宝塚OGたちが競演するリーディングドラマ『シスター』間もなく開幕!

sister1016315-710x273
音月桂・彩吹真央・青木さやか・ 彩輝なお・夢咲ねね・渡辺えり・中嶋朋子
福士誠治橋本淳相葉裕樹今川碧海有澤樟太郎池田成志平野良

姉弟が繰り広げる会話から、生み出されるのは絶望なのか、希望なのか−。
実力派の二人が編み出す、あなたの日常。
二人で贈る、静かな会話劇、今はじまる。 

2017年3月にサンケイホールブリーゼで上演し、大反響を呼んだ『シスター』。
急遽の決定ながらまた大反響を得た5月のシブゲキ!での上演を経ての再々演!
全くカラーの異なる出演者も見逃せない。

10/23(月) 15:00 音月桂・福士誠治 
              19:00 彩吹真央・橋本淳
10/24(火) 14:00 夢咲ねね・有澤樟太郎 
                  19:00 青木さやか・相葉裕樹
10/25(水) 14:00 彩輝なお・今川碧海 
                  19:00 夢咲ねね・有澤樟太郎
10/26(木) 15:00 渡辺えり・池田成志 
                  19:00 中嶋朋子・平野良

〈公演情報〉
リーディングドラマ『シスター』
作・演出】鈴木勝秀
●10/23〜25◎銀座 博品館劇場
〈料金〉6,000円(全席指定・税込)
〈お問い合わせ〉東京音協:03-5774-3030(平日11:00〜17:00)

黒木瞳主演舞台『京の蛍火』
kick shop nikkan engeki 

北翔海莉、未沙のえるが出演する『〜薔薇に魅せられた王妃 現代能〜 マリー・アントワネット』追加公演決定!

00001715

フランス革命で断頭台の露と消えた王妃を描く創作能「マリー・アントワネット」を、能楽観世流シテ方の梅若玄祥(人間国宝)が 国立能楽堂(東京・渋谷)で12月12日に上演する。
 
伝説の王妃マリー・アントワネットの生涯を夢幻能として、宝塚歌劇団の植田紳爾の筆により現代能として創作、宝塚歌劇団出身の北翔海莉、未沙のえるが、梅若玄祥、福王和幸とともに出演する、
その公演のチケット売れ行きが好評につき、12月12日の15:00公演を追加することに決定した。


〈公演情報〉
『〜薔薇に魅せられた王妃 現代能〜 マリー・アントワネット』
脚本&演出◇植田紳爾
振付・長唄作調◇藤間勘十郎
出演◇梅若玄祥、福王和幸、未沙のえる、北翔海莉 他
●12月12日◎国立能楽堂
SS席12,000円 S席10,000円 A席8,000円(全席指定・税込)
〈追加公演前売〉10月18日(水)午前10:00〜
〈お問い合わせ〉サンライズプロモーション東京 0570-00-3337(全日10:00-18:00)

ミュージカル『デパート』
kick shop nikkan engeki 

ミュージカル『タイタニック』2018年10月に東京・大阪で待望の再演!

タイタニックビジュアル_s

トム・サザーランドの新演出版で、2015年に日本でも上演され、大きな感動を呼んだミュージカル『タイタニック』が、2018年10月に東京・日本青年館ホール、大阪・梅田芸術劇場シアター・ドラマシティにて、上演されることが決定致した。
 
本作は、ピーター・ストーンの原作、『NINE』『グランドホテル』『ファントム』など数々のヒットミュージカルを手がけたモーリー・イェストンの音楽・作詞によって、1997年にブロードウェイにて初演。誰もが知る、英国客船タイタニック号沈没事故を基に、その緻密なドラマ性と洗練された歌詞・楽曲は高い評価を受け、1997年度トニー賞、最優秀ミュージカル作品賞、最優秀ミュージカル脚本賞、最優秀作詞作曲賞、最優秀ミュージカル装置デザイン賞、最優秀編曲賞の5部門受賞の快挙を果たした。
 
そして、2013年、「船の悲劇ではなく、実際にそこに生きた人々の物語である」という新たに解釈し直された、演出家トム・サザーランドによる新演出版がウエストエンドで初演。数々の演劇賞を獲得した話題作は、ウエストエンドで最もチケット入手困難と評判に。2015年には、トム演出のもと、日本人キャストによる日本版が上演され、大好評を博した。
 
この度、新たなキャストを加えて、2018年秋、待望の再演が実現する。
 
9_安寿ミラ(2)霧矢大夢 プロフィール写真
安寿ミラ・霧矢大夢

 【出演者発表】
加藤和樹 石川禅 藤岡正明 戸井勝海 相葉裕樹 津田英佑 渡辺大輔 
上口耕平 小野田龍之介 木内健人 百名ヒロキ 吉田広大 栗原英雄 
霧矢大夢 菊地美香 小南満佑子 屋比久知奈 豊原江理佳  
安寿ミラ 佐山陽規 鈴木壮麻
 
 
〈公演情報〉
ミュージカル『タイタニック』 
原作◇ピーター・ストーン
音楽・作詞◇モーリー・イェストン
演出◇トム・サザーランド
●2018年10月◎東京 日本青年館ホール/大阪 梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ 





タクフェス『ひみつ』
kick shop nikkan engeki

凰稀かなめファースト・アルバム『Again アゲイン』11月22日発売&コンサートも開催決定!


170626-105

元・宝塚歌劇団宙組のトップスターで、宝塚100周年記念公演でもトップをつとめ、『ベルサイユのばら』など数々の名作主演で注目を集めた凰稀かなめの、待望のファースト・アルバム『Again アゲイン』が、11月22日に発売されることが決定した。

凰稀かなめは宝塚歌劇団を2015年に退団。その後は、ミュージカルやTVドラマなどでも活躍中で、10月にテレビ朝日系で放送が始まった連続ドラマ『トットちゃん!』でも主要キャストで、主役の親友、エミー市川役をつとめている。舞台も2018年4月には帝国劇場でミュージカル『1789−バスティーユの恋人たち−』のマリー・アントワネット役(Wキャスト)、6月には舞台『銀河鉄道999』でクイーン・エメラルダス役での出演が決定している。

今回のファースト・アルバムは、通常盤とDVD付の限定盤の2種類が発売され、凰稀かなめ本人がセレクトした7曲のJ-POPカバーに加えて、オリジナルの新曲2曲、そして宝塚歌劇団退団公演で披露した1曲をセルフカバーした全10曲となっている。限定盤のDVDには2017年に行われたコンサート『シャンソンの黄金時代』のステージから2曲、そしてレコーディングの様子を撮影したドキュメンタリーが収録される。

またアルバムの発売を記念したアルバム発売記念コンサートが12月16日に開催されることも決定した!

【CD収録内容・曲順未定】()内はオリジナルアーティスト
雪の華(中島美嘉)
秋桜(山口百恵)
Single Again(竹内まりや)
スカイレストラン(ハイファイセット)
グッド・バイ・マイ・ラブ(アン・ルイス)
硝子坂(高田みづえ)
セカンド・ラブ(中森明菜)
PHOENIX宝塚!!(退団公演披露曲)
雨のメロディー(新曲)
それがHappiness(新曲)
 
【限定盤DVD付き特典映像】
コンサート「シャンソンの黄金時代」(2017)のステージから2曲収録/レコーディングスタジオでのドキュメンタリー収録

〈リリース情報〉
凰稀かなめ『Again アゲイン』
発売日:2017年11月22日発売
通常盤(CD) 価格:税込3,000円 品番:UICZ-4412


限定盤(CD+DVD) 価格:税込5,000円 品番:UICZ-9100

 
〈公演情報〉
発売記念LIVE
『凰稀かなめ Again アゲイン』
●12月16日◎銀座ヤマハホール
〈料金〉9500円(全席指定・税込)
〈お問い合わせ〉る・ひまわり 03-6277-6622(平日11:00〜19:00)
〈チケット一般発売〉11月16日より

 



ミュージカル『デパート』
kick shop nikkan engeki 

真山葉瑠の作・演出で月組OGによる公演『月とサンポーレ!!』2018年1月に上演!

Unknown

あの月組のスターたちが再集結!
懐かしの名曲がよみがえります。
奇跡の共演をどうぞお見逃しなく!!


〈公演情報〉
 M's company『月とサンポーレ!!』
作・演出◇真山葉瑠
音楽◇久保崎真也
出演◇真山葉瑠 美原志帆 美郷真也 嘉月絵理 星野瞳 成瀬こうき 
演奏◇若杉幸拓(ピアノ)
●2018/1/27・28◎中目黒キンケロ・シアター
1月27日  (土/夜)開場18:30開演19:00
1月28日  (日/昼)開演11:30  開演12:00
                (日/夕)開場15:30 開演16:00
〈料金〉9000円円(全席指定・税込)(
〈お問い合わせ〉090-1075-6854(M's company)
 ※または直接各出演者へお申し込みください。







kick shop nikkan engeki
記事検索
演劇キックラインナップ

演劇キック

観劇予報

宝塚ジャーナル

演劇人の活力源

日刊えんぶ

えんぶ情報館

えんぶショップ

えんぶミロクル

えんぶfacebook

広告について