pippin_omote_2
 
城田優が主演のピピン、クリスタル・ケイがミュージカル初出演で、ピピンを誘うリーディングプレイヤー役を演じるブロードウェイミュージカル『ピピン』。東京公演は2019年6月10日〜30日、東急シアターオーブにて、また7月には名古屋・大阪・静岡でも上演される。その日本版の衣装ビジュアルが発表された。
『ピピン』は、2013年に気鋭の演出家ダイアン・パウルスの手によって、アクロバットを取り入れたエキサイティングな新演出で上演。同年のトニー賞でミュージカル部門・最優秀リバイバル作品賞など4部門を受賞し、2015年に最速で来日公演も果たしている。そのブロードウェイ・ミュージカル『ピピン』が日本人キャストによって初めて上演されるのが今回の公演だ。
 
ブロードウェイミュージカル『ピピン』は、一人の若き王子が、本当の大人、本当の王になるために、悩み、苦しみながら “人生”を旅していく物語。観客の誰もが通ってきたであろう大人へ成長していく過程を、驚愕のアクロバット、コミカルでセクシーなダンス、エネルギッシュな歌で展開していく。
ピピンには城田優、ピピンをいざなうリーディングプレイヤー役はクリスタル・ケイで今回がミュージカル初出演、父王チャールズ役は今井清隆、継母ファストラーダ役は霧矢大夢、若き未亡人キャサリン役は宮澤エマ、母違いの弟ルイス役は岡田亮輔、ピピンの祖母バーサ役は中尾ミエと前田美波里がWキャストでつとめる。

今回披露された衣装は、その新演出版のクリエイティブ・チームが再集結して製作。日本にいながらブロードウェイやナショナル・ツアーと同じクオリティの舞台を堪能できる贅沢な公演となっている。


〈公演情報〉
ブロードウェイミュージカル『ピピン』
作詞・作曲◇スティーヴン・シュワルツ 
脚本◇ロジャー・O・ハーソン
演出◇ダイアン・パウルス
振付◇チェット・ウォーカー
サーカス・クリエーション◇ジプシー・シュナイダー
出演◇ 城田優  Crystal Kay 今井清隆 霧矢大夢 宮澤エマ 岡田亮輔 中尾ミエ/前田美波里(Wキャスト)
神谷直樹 坂元宏旬 田極翼 茶谷健太 常住富大
石井亜早実 永石千尋 妃白ゆあ 伯鞘麗名 長谷川愛実 増井紬 ほか

●2019/6/10〜30◎東急シアターオーブ  
〈料金〉P席15,000円 S席13,000円 A席11,000円 B席9,000円(全席指定・税込)
*P席は1列目〜10列目以内の座席保証&オフィシャルグッズ付(非売品)
〈一般発売〉3月2日(土)AM10:00
〈お問い合わせ〉キョードー東京 0570-550-799(オペレーター平日11:00〜18:00 /土日祝10:00〜18:00)

●2019/7/6・7◎愛知県芸術劇場 大ホール
〈料金〉S席13,500円 A席10,500円、B席7,500円(全席指定・税込)
〈一般発売〉3月2日(土)AM10:00
〈お問い合わせ〉キョードー東海  052-972-7466(10:00〜19:00 /日・祝休み)

●2019/7/12〜15◎オリックス劇場
〈料金〉平日/S席12,500円 A席8,500円 B席6,500円(全席指定・税込)
   土日祝/S席13,500円 A席9,500円 B席7,500円(全席指定・税込)
〈一般発売〉3月3日(土)AM10:00
〈お問い合わせ〉キョードーインフォメーション 0570-220-888(10:00〜18:00)

●2019/7/20・21◎静岡市清水文化会館マリナート 大ホール
〈料金〉 S席13,000円 A席10,000円 B席8,500円(全席指定・税込)
〈一般発売〉4月20日(土)AM10:00
〈お問い合わせ〉テレビ静岡事業部:054-261-7011 (平日 9:30〜17:30)

オフィシャルサイト http://www.pippin2019.jp/





『暗くなるまで待って』


kick shop nikkan engeki