web_main_01

毎年恒例のる・ひまわり×明治座の年末シリーズは、今年は『歳が暮れ・るYO 明治座大合戦祭』として若手俳優の佐奈宏紀と内藤大希を中心に、ゲストに加藤茶や宝塚OGの貴城けいが出演するなど、華やかに繰り広げられる。
 
この“祭”シリーズは、伝統ある商業演劇のスタイルに則り、第一部はお芝居、第二部はショーという2部構成で、2011年より上演を続けてきた。第一部は忠臣蔵・源義経・阿弖流為…など、歴史的にも有名な人物や物語を題材に、笑いあり、歌あり、踊りあり、涙ありの歴史エンターテインメントを上演。第二部では歴史上の人物たちがオリジナルユニットを組み、ライブ会場さながらペンライトが輝く劇場でオリジナル楽曲を披露する。 
 
今年の第一部は、戦国最強と謳われた武田家の嫡男として生まれながらも争うことを嫌い、平安の世を願い続けてきた[武田晴信のちの信玄(佐奈宏紀)と、異形として生まれついた己の境遇を嘆き、無慈悲な世を恨み続けてきた[軍師・山本勘助](内藤大希)の友情と、彼らを取り巻く全国制覇という夢を追いかけた男たちを描く時代劇『風林火山をす・る』を上演。そして第二部は、ショー『KAI ROCK FESTIVAL』と題して、戦国の超有名アーティストたちが甲斐に集結し、熱いスペシャルLIVEを届ける。このLIVEには今年も新たにタイプの異なる3組が誕生!ペンライトもOKの熱い空間で1年の憂さを晴らせるような、心ゆくまで楽める「祭」となる!

■第一部 芝居「風林火山をす・る」
【あらすじ】
――戦国最強軍団、ここに誕生
武田の嫡男として生まれながらも争うことを嫌い、平安の世を願い続けてきた武田晴信(後の信玄)。
異形として生まれついた己の境遇を嘆き、無慈悲な世を恨み続けてきた山本勘助。
交わらないはずの二人が手を組んだ時、武田軍団の伝説の快進撃が始まる。
全国制覇という夢を追いかけた男たちの青春友情浪漫活劇!
【登場人物】
武田晴信/佐奈宏紀  山本勘助/内藤大希
顕如/辻󠄀本祐樹

謎の青年/杉江大志 
武田信繁/永田聖一朗
高坂弾正/松本岳
武田信廉/田中涼星
宇佐美定満/小早川俊輔
下間信康/大薮丘
内藤昌豊/松村優
山本光幸/井澤巧麻
真田幸綱/近藤頌利
 
飯富虎昌/兼崎健太郎
板垣信方/中村龍介
小山田信茂/KIMERU
諏訪姫/井深克彦
太源雪齋/谷戸亮太
蘆原忠胤/二瓶拓也
直江兼続/加藤啓
謎の男/槇尾ユウスケ(かもめんたる)
諏訪頼重/久ヶ沢徹
 
甘利虎泰/滝口幸広
三条の方/隅田美保(アジアン)
村上義清/木ノ本嶺浩
 
今川義元/泉見洋平
 
上杉謙信/貴城けい
 
武田信虎/加藤茶 

■第二部 ショー「KAI ROCK FESTIVAL」
甲斐の超有名アーティストたちがこの冬、甲斐に集結!
熱いLIVEを繰り広げる。
【出場アーティスト&楽曲】
◆TONO&KERAI『諏訪ガール』
今をトキメク王子(プリンス)たちによるラブソング。諏訪に住む女子への執着的な愛の気持ちを歌います。
◆キツツキション『川中島』
キツツキ戦法という作戦への意気込みと、そんな作戦を考えた軍師を応援したい人たちによる応援歌。
◆GIRIGIRIN(ギリギリーン)『リアル武士』
ギリギリでいつも生きていたい武士たちによるギリギリの歌。

公演に先立ち、第二部の各ユニットのPV映像&コメント動画が公開された。 
 
〈公演情報〉
『歳が暮れ・るYO 明治座大合戦祭』
第一部:芝居「風林火山をす・る」  
第二部:ショー「KAI ROCK FESTIVAL」
●2018/12/28〜31◎明治座
●2019/1/19◎梅田芸術劇場 メインホール
演出:板垣恭一
脚本:ほさかよう
出演:佐奈宏紀(W主演) 内藤大希(W主演)/
辻󠄀本祐樹/杉江大志 永田聖一朗 松本岳 田中涼星 小早川俊輔 大薮丘 松村優 井澤巧麻 近藤頌利/ 
兼崎健太郎 中村龍介 KIMERU 井深克彦 谷戸亮太 二瓶拓也 加藤啓 槇尾ユウスケ(かもめんたる) 久ヶ沢徹/ 
滝口幸広 隅田美保(アジアン) 木ノ本嶺浩/泉見洋平/貴城けい/加藤茶
〈料金〉
東京公演:S席:12,000円、A席:5,800円(全席指定・税込)
大阪公演:S席12,000円、A席8,000円、B席4,000円(全席指定・税込)
〈チケット〉
明治座 03-3666-6666(10:00〜17:00) https://web.meijiza.com/
梅田芸術劇場 06-6377-3800(10:00〜18:00) http://ko-ume.pia.jp/

『暗くなるまで待って』


kick shop nikkan engeki