筧 本データ02-011

国境を超えて世界中で愛され、第39回日本漫画家協会賞大賞を受賞した安倍夜郎の『深夜食堂』。ドラマ、映画も大ヒットを記録したこの人気作がミュージカル作品となって、10月26日にいよいよ開幕する。(11月11日まで。新宿シアターサンモール)
脚本は第2回「韓国ミュージカル・アワーズ」で脚本賞を受賞したジョン・ヨンが担当。作曲は、日本でも話題となった『キム・ジョンウク探し( 『Finding Mr.DESTINY)』『オー!あなたが眠っている間に』など韓国ではヒット作常連となっているキム・ヘソンが担当。演出は煌びやかさと人間模様の細やかさを描き分ける荻田浩一が手がけている。 

深夜0時、看板もないその食堂は静かに店を開ける。メニューは豚汁定食だけだが、勝手に注文すれば出来るものは出してくれる。そんな「めしや(深夜食堂)」で訪れる客の、打ち明け話を黙って聞きながら料理を作るマスターを演じるのが筧利夫。舞台はもちろん、テレビドラマ、ナレーション、CM、番組 MC など様々なフィールドで活躍する筧による、新たなマスターの誕生だ。
そのマスター役の筧利夫が、作務衣姿も粋に語ってくれた「えんぶ10月号」のインタビューをご紹介!(近日中に壮一帆、愛加あゆ、田村良太、藤重政孝の座談会も掲載予定。)

劇場全体がひとつの
集いのようになる

──大人気の作品がミュージカルになるということで、今大きな注目が集まっていますが、どのような舞台になりそうですか?
会社帰りにちょっと観に来て癒される作品になると思います。小さな劇場ですし、もちろん生演奏のミュージカルだから盛り上がるところもありますが、基本的には劇場全体がひとつの集いのような感じになるんじゃないかな? と思っています。
 
──そこで演じるマスター役についてはどう感じていますか?
この作品っておそらくマスターの視点からお客様もご覧になるだろうと思っていて。でも、マスターに感情移入するのではなくて、マスターの目線から作品世界を観るのだろうなと。だからマスターとしては、「めしや」を訪れる個性溢れるお客さんを淡々と迎えていくということですかね。そう考えると、今回の出演者は歌って踊れる方達ばかりだし、しかもミュージカル畑はもちろんポップス系の方もいらっしゃるので、様々な見応え、聴き応えがあると思います。まぁその分俺の歌はちょっとだけ音符に乗せた台詞だと思って頂いて、筧が歌い上げる! とは期待しないで頂ければ(爆笑)。
 
──ミュージカルは「歌は語れ」と言われますから。
ああそうですね! それに演出がオギー(荻田浩一)なんで、何を言い出すかわかりませんからね(笑)。「マスターも踊って!」ということに、ひょっとしたらなっているかもしれないので、それは是非幕が開くまでのお楽しみになさっていてください。

きっとリピートしたくなる
作品になるはず! 

──メディアミックスで大ヒットしている作品を舞台で、更にミュージカルでやることの楽しさ、また難しさはどうですか?
ひとつ良いのはゼロからのスタートではなく、作品や役のイメージが広く伝わっているので導入が楽だということです。ミュージカル版としてもすでに韓国で作られたものがありますし。ただその分原作やテレビのファンで、舞台やミュージカルを観るのは人生で初めてという方もいらっしゃると思うので、そういう方達を如何にびっくりさせずに(笑)、演劇世界に入ってきてもらうか、ですね。でも小劇場だしミュージカルなのでマイクも当然使いますから、囁くような台詞はそのままお伝えできるので、作品のそこはかとないものも感じて頂けると思います。オギーの中には無尽蔵にアイディアがありますから、照明ひとつを取っても神出鬼没な感じに面白く創るだろうと期待しています。
 
──メニューにないものも頼むと出してくれるというのも素敵ですが、筧さんなら何を頼みますか?
俺は「イカゲソ」だな。「イカゲソ」で酒を一杯ですね。そういう想像もできるようなほっこりする話ですが、それだけに緻密さを持って創りたいですね。小劇場だからこそどんな繊細なものもお客様に届くので、それを楽しみにして頂きたいし、きっとリピートしたくなる作品になると思います。おそらく1回観たあとに「もう1回観たい」となるはずですが、その時にはチケットがないので(笑)、はじめから5枚は購入しておくことをおススメします!(笑)やはり「生」は最高ですから、是非舞台版、ミュージカル『深夜食堂』の世界を楽しみにいらして下さい!

【プロフィール】
かけいとしお〇静岡県出身。大阪芸術大学に入学、劇団☆新感線で俳優デビュー。卒業と同時に上京し第三舞台に入団。劇団作品のみならず、数々のつかこうへい作品にも出演して圧倒的な人気を博し、映像の世界へも進出。ドラマ『踊る大捜査線』の新城賢太郎管理官など、舞台、映画、テレビで幅広く活躍中。 近年の主な作品に、舞台『京の蛍火』『JAM TOWN』『ミス・サイゴン』、映画『第二警備隊』『THE NEXT GENERATIONパトレイバー首都決戦』、ドラマ『遥かなる山の呼び声』『イアリ―』『おんな城主直虎』など。


〈公演情報〉
AD深夜食堂
 
ミュージカル『深夜食堂』
原作著作◇安倍夜郎「深夜食堂」
Book&Lyrics by JEONG, YOUNG 
Music by KIM, HAESUNG
演出◇荻田浩一
日本語上演台本・訳詞◇高橋亜子
出演◇筧利夫 
藤重政孝 田村良太 小林タカ鹿 碓井将大 エリアンナ AMI(アミ) 谷口ゆうな 愛加あゆ 壮 一帆
演奏◇熊谷絵梨(Pf)、相川瞳(Perc.)、中村康彦(Gt.)、中村潤(Vc.)
●10/26〜11/11◎新宿シアターサンモール
〈料金〉8,200円(全席指定・税込)
〈お問い合わせ〉info@meshiya-musical.com
〈公式HP〉 http://meshiya-musical.com
〈公式ツイッター〉@meshiya_musical



【取材・文/橘涼香】

 

舞台『刀使ノ巫女』


kick shop nikkan engeki