軽めL3A7772_OK

1977年の連載開始以来、78年のテレビアニメ化、79年の劇場版アニメ化が大ヒットとなるなど、日本のアニメーション史上の不朽の名作として輝く松本零士の「銀河鉄道999」。その誕生40周年のアニバーサリーイヤーを記念して、舞台『銀河鉄道999』〜GALAXY OPERA〜が6月23日から明治座で上演される。(30日まで。のち北九州、大阪公演あり)

富裕層だけが機械の身体を持ち永遠の命を謳歌する未来社会で、迫害され、母親を殺された少年・星野鉄郎が、謎の美女・メーテルと共に銀河特急999号に乗り込み、機械の身体をくれる星を目指す旅に出る。そんな物語の主人公・星野鉄郎を演じる中川晃教と、旅の途中で出会い鉄郎に大きな影響を与える女宇宙海賊・クイーン・エメラルダスを演じる凰稀かなめが、偉大な作品に取り組む意気込み、お互いのこと、また多くの人々に愛されるキャラクターを演じる楽しさと難しさを、語り合ってくれた「えんぶ6月号」の対談を、別バージョンの写真とともにご紹介する。

おうき

真っ白でシンプルな鉄郎少年と
女海賊クイーン・エメラルダス

──不朽の名作『銀河鉄道999』が舞台化されるに当たって、星野鉄郎として、またクイーン・エメラルダスとしてオファーを受けた時の気持ちはいかがでしたか?
中川 僕は今35歳なので、まさか16歳の鉄郎役がくるとは思っていなかったから、僕でいいの? という気持ちは正直ありました。でも松本零士先生にお会いして、先生がこの作品に込めた想いを伺い、2018年の今、舞台化することの意味や、伝えていくべきものの大切さを感じて。やってみよう、やりたい! と思いました。
凰稀 私は顔に傷を持つ女海賊であるクイーン・エメラルダスの孤高なイメージに、どこか自分とリンクするものを感じて、是非やりたいと。後は単純に戦いたかったのもあるかな(笑)。宝塚の男役時代には、様々なアクションや殺陣もやっていたけれど、退団してからおしとやかな役が続いたので(笑)。
──世界の三大美女系の役柄が多かったですね。実際に今、演じることになった役柄については、それぞれどう感じていますか?
中川 鉄郎は、誰にも負けない夢と憧れ、機械の身体を手に入れるんだ! という希望を持っているけれども、それ以外は本当に真っ白な少年で、何かを出されたら素直に驚くし、子供扱いされたら反発する。そんなシンプルな少年として、作品の中に存在したいです。
凰稀 クイーン・エメラルダスはイメージとしては怖いけれど、実はトチローのことをずっと思い続けている、優しさを持った女性で。彼女のそうした人間臭さをとても面白く感じるので、早くお稽古がしたいですね。クイーン・エメラルダスとして生きたい。
中川 メーテル役のハルカさん、キャプテン・ハーロック役の平方元基君、トチロー役の入野自由さん等々、色々な個性が集まったワクワク感が大きくて、それがこの大きな作品を創り上げる原動力にも、壁を乗り越える力にもなると思うから、本当に稽古が楽しみだね。

軽めL3A7829_OK

共通点も多く
男同士的な感覚もある二人

──お二人が、お互いに感じている魅力や印象を伺いたいのですが。
中川 実は僕たちは同い年で、更に『銀河英雄伝説』に出ているという、共通点もあって。
凰稀 私は『銀河英雄伝説』のラインハルト役が、宝塚のトップお披露目公演だったの。
中川 僕はその舞台を観ていたから、今回クイーン・エメラルダスが凰稀さんって聞いた時、パッとそのイメージが浮かんだ。マント捌きが素晴らしくて、惹きつけるカリスマ性があって。あぁ、クイーン・エメラルダスそのものだなって。でも、一昨年、岩谷時子先生のコンサートで共演した時の印象がまた全然違ったんだよね。なんて綺麗な人なんだろう! こんな綺麗な人がいるんだ! って圧倒されて。異次元の人というか、僕の人生でこんなに綺麗な人に出会うことがあるとは思えなかったほど綺麗だったから。
凰稀 (爆笑)。
中川 その感覚が、劇場版で鉄郎とエメラルダスが初めて出会うシーンにつながる気がした。本当に空気を変えることができる人だよね。あれは何なの? やっぱりどこかでスイッチを入れる感じ?
凰稀 まぁ、スイッチは入れられるかな。でも最初からそうできた訳じゃなくて、宝塚でトップになるまでの長い間に、自分を磨いて、磨いて、できるようになったというか。それには1人になる時間が必要だったんですけどね。
中川 それがさっきの、エメラルダスの孤高な姿が自分にリンクするところがあるってことにつながるんでしょう?
凰稀 うん、そう。私から見た中川君は「ミュージカル界の王子様」。
中川 ちょっと! それ絶対思ってないでしょう?(笑)
凰稀 思ってるよ!(笑)私も、勉強の為に中川君の舞台はいっぱい観ていて、ハートがしっかりある、とても繊細なお芝居をする方という印象が強くて。もちろん歌が素晴らしいのは言うまでもないので、歌っている姿に見入ってしまうんです。
中川 同じ時代を生きて、場所は違えど自分を磨き続けてきたという共通点もあって、更に元男役さんだから、男同士的な感覚で思いっきりぶつかっていけるし。
凰稀 全然OKです!
中川 同志として、『銀河鉄道999』の舞台を突き詰めていく為の、最高のパートナーだと思います。

軽めL3A7908_OK

心さえ動いていれば
どんな役でも成立する

──お二人とも多くの人に愛されているキャラクターを演じていますよね。中川さんは『きみはいい人、チャーリー・ブラウン』のスヌーピー、凰稀さんは『ベルサイユのばら』のオスカル。
凰稀 そこでオスカルが出てくるんだ!(笑)スヌーピーとオスカル! 
中川 同い年で、同志で、スヌーピーとオスカルっていいよね!(笑)
──そういう絶大な支持を得ているキャラクターを演じる上での楽しさ、また難しさはどうですか?
中川 やっぱり鉄郎しかり、スヌーピーしかり、皆さんがキャラクターを愛していれば愛しているだけプレッシャーはあります。スヌーピーって何をしても許されるんだよね。その愛される理由って何なのだろうと考えたし、原作にできる限り忠実なスヌーピーでありたいと思ったし、同時に僕が演じるならではのこだわりも持っていたかった。
凰稀 私は自分もオスカルが大好きだったから、自分が描く理想のオスカルを信じようと。男として育てられたのだから、いくらアンドレの前だと言っても、いきなり女々しくはなりたくないという点にはすごくこだわりましたね。でも、その役が犬でも心はあるわけですよね。演じる部分では。
中川 うん、それはある。
凰稀 だから、演じる人間の心が動いていれば、ちゃんと成立すると思う。特に今回は、私たち周りの人間が関わることで、中川君の鉄郎に影響を与えていく訳だから、中川君はありのままでいいと思う。
中川 そう言ってもらえるのはすごく嬉しいし、その言葉を信じて、ありのままで頑張ります。これだけ偉大な作品に関わらせて頂く幸せを感じながら、スタッフ、キャスト全ての力を結集して、『銀河鉄道999』の世界観を舞台に生み出し、最高のエンターティンメントをお届けできるように、頑張っていきましょう!

_L3A7771


_L3A7839
なかがわあきのり○宮城県出身。01年自身の作詞作曲による「I WILL GET YOUR KISS」でデビュー。02年日本初演のミュージカル『モーツァルト!』の主役に抜擢され、初舞台にして第57回文化庁芸術祭演劇部門新人賞、第10回読売演劇大賞優秀男優賞、杉村春子賞を受賞。以後音楽活動と共に数々のミュージカル、ストレートプレイに出演。近年の主な舞台作品は『CHESS』『グランドホテル』『フランケンシュタイン』『ビューティフル』。9月には多数の演劇賞を受賞した『ジャージー・ボーイズ』の再演が控えている。
 
_L3A7854
おうきかなめ○神奈川県出身。2000年に宝塚歌劇団で初舞台。12年、宙組トップスターに就任、数々の作品で活躍し、15年に惜しまれつつ退団。16年『1789−バスティーユの恋人たち−』マリー・アントワネット役で女優デビュー。舞台を中心に、コンサート、テレビドラマ、CDアルバムの発売など、多岐に渡って活躍中。近年の主な舞台作品に、ミュージカル『花・虞美人』、リーディング・ドラマ『愛にまつわるいくつかの…』、『1789─バスティーユの恋人たち─』(再演)など。

〈公演情報〉
ogimg

舞台『銀河鉄道999』〜GALAXY OPERA〜 
原作・総監修◇松本零士 
脚本◇坪田文 
演出◇児玉明子
出演◇中川晃教 ハルカ 染谷俊之 矢沢洋子 雅原慶 美山加恋 入野自由  お宮の松 小野妃香里 塚原大助 /凰稀かなめ(特別出演) 平方元基  ほか
●6/23〜30◎東京・明治座
7/21〜22◎北九州芸術劇場ホール
7/25〜29◎梅田芸術劇場シアタードラマシティ
〈お問い合わせ〉東京音協 03-5774-3030
 
www.999-40.jp


【取材・文/橘涼香 撮影/岩村美佳】


 

『大人のけんかが終わるまで』
kick shop nikkan engeki