本チラシ表

福田雄一の最新作となるブロードウェイ・ミュージカル『サムシング・ロッテン!』のメインビジュアル、また中川晃教、西川貴教ら出演者のソロビジュアルが発表された。舞台の設定であるルネッサンス時代の絵画を思わせる、雰囲気のあるビジュアルとなっている。

本作は、アメリカの演劇・ミュージカル界で最も権威ある賞である“トニー賞”で、2015年、9部門ノミネート、うち1部門受賞という快挙を成した作品の日本語版上演。演出・上演台本は、現代のヒットメーカーであり、「笑い」と「ミュージカル」をこよなく愛する福田雄一が手がける。メインキャストには、中川晃教、西川貴教ら日本のミュージカル界、音楽界を牽引する主役級の実力派俳優たちが集結する。

主人公でスランプ中の劇作家ニック役には中川晃教。そのライバルでありルネサンス時代のスーパースター劇作家シェイクスピア役に西川貴教。また、ニックを献身的に支える頼もしい妻ビー役に瀬奈じゅん、ニックの作品に大きな影響を与える預言者ノストラダムスには橋本さとしという豪華な布陣が決定。ニックのピュアな弟ナイジェル役・平方元基、清教徒の娘ポーシャ役・清水くるみという若い実力派キャストにも注目だ。 
 

中川晃教
中川晃教
西川貴教
西川貴教
橋本さとし
橋本さとし
瀬奈じゅん
瀬奈じゅん
清水くるみ
清水くるみ
平方元基
平方元基

【あらすじ】
ルネサンス時代のイギリス。売れない劇作家であるニック(中川晃教)は弟のナイジェル(平方元基)と共に自身の劇団を運営していた。時代の寵児であり、スーパースターの劇作家シェイクスピア(西川貴教)にニックは対抗心をむき出しにするが、劇団運営に行き詰まり、妻ビー(瀬奈じゅん)の目を盗んで予言者ノストラダムス(橋本さとし)のもとを訪ねる。そして、彼のお告げに従い、世界初の歌って踊る「ミュージカル」を書こうと決意するのだった。
その後もノストラダムスのもとへ通うが、出てくるのは頼りない予言ばかり…ヒット確実な作品タイトルは「オムレット」(実は「ハムレット」の間違い)だと言われ、ニックはミュージカル「オムレット」を生み出すために悪戦苦闘する。作家の才能を秘めている弟のナイジェルは、兄の言うことを聞きつつも「卵の物語なんか書きたくない!」と思い悩む。そんななか、出会った美しい清教徒の娘ポーシャ(清水くるみ)と恋に落ち、新たなインスピレーションが生まれていた。一方、「ロミオとジュリエットに続く大ヒット作を書かねば」と人知れず思い悩んでいたシェイクスピアは、以前からナイジェルの才能に目をつけていて、彼からなんとか次作のアイデアを得ようと画策する。トービーベルチ」と名乗る役者に化け、ニックの劇団に潜入し、後の大ヒット作となる「ハムレット」の土台となるアイデアをどんどん盗んでいくが…

〈公演情報〉
ミュージカル『サムシング・ロッテン!』
作詞・作曲◇ウェイン・カークパトリック、ケイリー・カークパトリック
脚本◇ケイリー・カークパトリック、ジョン・オファレル
演出・上演台本◇福田雄一
振付◇上島雪夫
音楽監督・指揮◇上垣聡
出演◇中川晃教 西川貴教 瀬奈じゅん 平方元基 清水くるみ 橋本さとし
池田紳一 可知寛子 小暮キヨタカ 小山侑紀 坂元宏旬  高橋卓士  高原紳輔 竹内真里 常住富大 丹羽麻由美 伯鞘麗名 福田えり 辺田友文 横山敬  横山達夫 ほか
●12/17〜30◎東京国際フォーラム ホールC 2 
〈料金〉S席12,500円 A席9,500円 B席7,000円(全席指定・税込)
●2019/1/11〜14◎大阪・オリックス劇場 
〈料金〉平日/S席11,000円 A席8,000円 B席6,000円/土日祝 S席11,500円 A席8,500円 B席6,500円(全席指定・税込)
〈チケット発売〉先行販売:7月上旬〜順次販売予定。一般販売:9月8日(土)10:00〜 
〈お問い合わせ〉 キョードー東京 0570-550-799(オペレーター 平日11:00〜18:00、土日祝10:00〜18:00)

 


ミュージカル『ゴースト』浦井健治 咲妃みゆ  秋元才加
kick shop nikkan engeki