bungei3_180129_1

藤間勘十郎が構成・演出を手がけ、日本文学に古典芸能の要素を取り入れながらエンターテインメントとして作劇するシリーズの第3弾、「藤間勘十郎 文芸シリーズ 其の三」が、2月15日から19日まで東京・三越劇場で上演される。

今回は「恐怖時代」と「多神教」の2部構成となっており、1部では江戸深川の武家屋敷で側室・お銀の方が陰謀を繰り広げる谷崎潤一郎の戯曲「恐怖時代」が、北翔海莉の主演で上演される。また2部では泉鏡花の「多神教」が舞踊劇として立ち上げられ、丑の刻参りの女や神職たち、女の呪いを成就させる神らの姿がコミカルなやりとりを交えて描かれる。

出演者は、北翔はじめ、市瀬秀和、鯨井康介、妃鳳こころ、津川竜、古今亭志ん輔、三林京子ら多彩な面々が名を連ねている。

【配役】 
1部「恐怖時代」
お銀の方:北翔海莉
春藤家の太守:市瀬秀和
春藤靫負(家老職。お銀の方とお家乗っ取りを企む):鯨井康介
磯貝伊織之介(武術に達し、眉目秀麗なる小姓):河合宥季
細井玄澤(春藤家の医者):津川 竜
氏家左衛門(太守を諌める忠臣):喜多村一郎
菅沼 八郎(同じく忠臣):我 善導
侍:津路桜日
珍斎(茶坊主):古今亭志ん輔
お由良(珍斎の娘。梅野の腰元):妃鳳こころ
腰元:亜聖 樹
腰元:花陽みく
梅野(お銀に仕える女中):三林京子
*2月18日(日)17時開演の部のみ 津川竜が 医者・玄澤ならびに茶坊主・珍斎 二役早替わりにて勤めます。

2部「多神教」
媛神:三林京子
禰宜:市瀬秀和
仕丁:鯨井康介
神職:津川 竜
お沢:妃鳳こころ
村男:喜多村一郎
村男:津路桜日
村女:亜聖 樹
村女:花陽みく
天狗:我 善導
童女:河合宥季
巫女:北翔海莉 
語り:古今亭志ん輔 
尺八:松村湧太                           

〈公演情報〉
「藤間勘十郎文芸シリーズ其の三」
1部「恐怖時代」  
作◇谷崎潤一郎  
演出◇藤間勘十郎  
2部 舞踊劇「多神教」  
作◇泉鏡花  
演出・振付◇藤間勘十郎
●2/15〜19◎三越劇場
〈料金〉SS席8,800円 S席6,800円 A席5,300円(全席指定・税込) 

ミュージカル『陰陽師』〜平安絵巻〜
kick shop nikkan engeki