_MG_1013

ふぉ〜ゆ〜の辰巳雄大、そして田中健、香寿たつきによる3人芝居『ぼくの友達』が、DDD青山クロスシアターで1月10日開幕した。

本作は、ジェイソン・ミリガンによるハードボイルド・コメディで、辰巳は田中扮するマフィアのボスのもとを訪れる正体不明の若者トニー。また香寿はその妻シャロンを演じている。この作品は辰巳にとっては単独初主演となる。田中とは初日を共演、香寿たつきとは昨年夏『GACHI〜全力entertainment 4U〜』で共演している。
 
【あらすじ】
ニューヨーク州、ロングアイランドのアマガンセット。
広大な敷地に家を構えるマフィアのボス・フランキー(田中健)を、見知らぬ青年トニー(辰巳雄大)が訪ねて来る。
警備が厳重なこの家に彼が入ることができたのは、自分は“パーシー・ダンジェリーノ”の知り合いだと言ったからだ。フランキーはパーシーとは訳ありの古い仲間で、パーシーは目下服役中だ。トニーはコンビニ強盗を働いて刑務所に入りパーシーと知り合いになったと言うが、フランキーは今一つ信用できないでいる。
フランキーの妻・シャロン(香寿たつき)はトニーをどこかで見た気がするが、思い出せない。
そこでフランキーはトニーを家に泊め、釣りに誘ったり、【仕事】をさせたりして、彼が何者なのか探ることにするが……。
はたしてトニーの正体とは!?

サスペンス感も笑いもあり、3人の駆け引きで見せるこの舞台、200席の密な空間で1ヶ月近くの長丁場。今年はジャニーズ事務所に入所して20年目となる辰巳にとって節目の年、俳優としての大きな飛躍につながる公演と期待されている。

〈公演情報〉
シーエイティプロデュース『ぼくの友達』
作◇ジェイソン・ミリガン
翻訳◇小田島恒志
演出◇元吉庸泰
出演◇辰巳雄大(ふぉ〜ゆ〜) 香寿たつき 田中健
●1月10日(水)〜2月4日◎DDD青山クロスシアター
〈料金〉8,000円(全席指定・税込) 


【撮影/岡千里】


えんぶ最新号販売中!えんぶチャート投票券つき!
kick shop nikkan engeki