s_IMGL3727

リーダー東山義久を筆頭に、挑戦と冒険に満ちた多彩なステージを創り続けてきた男性エンターテイメント集団DIAMOND☆DOGS(以下D☆D)。

結成から15周年となる2017年も、15th Anniversary Series として数々の舞台が展開されているが、そのひとつである DANCE OPERA『SWAN 2017』には、D☆Dのメンバーと共に、元宝塚歌劇団トップの大和悠河をはじめ、橋田康、長澤風海など所縁の深い人々が集い、熱い舞台が期待されている。

そんなゲストメンバーの1人である町田慎吾と東山義久が、新たなる記念ステージへの意気込みと、それぞれが感じる互いの魅力を語り合ってくれた「えんぶ10月号」の記事を別バージョンの写真とともにご紹介。

IMGL3674

すべてにおいてスケールアップした舞台に

──D☆Dの栄えある15周年記念公演シリーズですが、作品の成り立ちから教えてください。
東山 2008年にD☆Dがそれまでやってきたクルージングショーの中で、DANCE OPERAシリーズを立ち上げようということで、手掛けたのが初演の『SWAN』でした。「白鳥の湖」をモチーフに、音楽や世界観を踏襲しつつも、オリジナルの楽曲も加えて、僕たちなりの解釈で構築した新しい『SWAN』になったのですが、それが幸い好評で、翌年更にライブ色も強めて再演させて頂いています。メンバー7名全員で試行錯誤した末にこの作品ができたことが、D☆Dにとって大きく、ある意味の原点ともなった作品です。
──今回の2017年版にはどういう変化が?
東山 当時はD☆Dの7人だけで創ったステージでしたが、あれから8年を経て、メンバーそれぞれ経験も、できることも増えていますし、劇場サイズも大きくなっています。更に、町田君や大和悠河さんにもご出演頂けるので、音楽も半分くらいは新しいものになりますし、すべてにおいてスケールアップした舞台にしようと思っています。
──そんなD☆Dの記念の舞台に参加されることになって、町田さんはいかがですか?
町田 僕はもともと森新吾と同じダンス教室に通っていた時代があったんですが、その後、個人的な音信は途絶えていて、雑誌などで「あぁ活躍している、頑張っているんだな」と思っていたんです。でも何度も町で偶然に会う事が多く、縁を感じていました。
東山 え、新吾に?
町田 そうなんです。そして昨年末のD☆Dさんの舞台『Silver Star, Silver Moon,Silver Snow』に出演させて頂けることになって。これはやはりご縁があったんだなとすごく嬉しかったです。今回また、節目の公演にも呼んで頂けて光栄に思います。やはり「また一緒に仕事がしたい」と思って頂けることを常に目標に1つ1つの舞台を務めているので、ご縁に感謝して精一杯頑張りたいです。

IMGL3676

オンオフ、それぞれの異なるイメージ

──お互いの印象についてはいかがですか?
町田 東山さんのことは一方的に知っていたのですが、舞台から受ける圧倒的な存在感とオーラから、怖い方なのかな? と勝手に思っていたら、すごく柔らかくて優しい方で。D☆Dのメンバーの皆さん、どの方もとても柔らかい方で、1人1人が高いスキルをお持ちで、バッと集まった時のパワーと集中力がすごいのに、またふわっと緩む。すごいグループだなと思いました。
東山 僕も個人的に舞台を観ていた時の印象で、もっと「イェーイ!」みたいな人かな?(笑)と思っていたら、めちゃくちゃシャイな人で。謙虚だし、良い意味でプロとして真面目だし。僕らは稽古場でちょっと煮詰まった時には馬鹿なことをして笑って、また「じゃあ行くか!」となるんだけど、町田君は誰が何をしようが、一瞥だにしない(笑)。
町田 僕、始めると入り込んじゃうんです(笑)。
東山 本番中に地震があってもわからないタイプだね(笑)。歌も芝居もダンスもできるので、頼りにしています。D☆Dも15年走ってきて、正直15年も経ったらもう少し楽になるかなと思っていたんだけど(笑)、1つ1つの作品のクオリティを高めていこうとする以上、楽になることはないんだなと。そのぶん手応えと緊張感を持って進めていると思うので、今回も良い舞台が創れると思います。期待していてください!

IMGL3726
町田慎吾・東山義久

ひがしやまよしひさ○大阪府出身。00年『エリザベート』のトートダンサーで一躍注目を集める。03年に「DIAMOND☆DOGS」を結成、総合演出も手掛けている。また新プロジェクト「BOLERO」など多方面に表現活動を展開中。最近の主な出演作品は、『BOLERO 2016〜モザイクの夢』『ALTAR BOYZ』『エジソン最後の発明』『CLUB SEVEN ZERO』『WILDE BEAUTY〜オスカー・ワイルド、或いは幸せの王子〜』など。 
 
まちだしんご〇東京都出身。13歳で芸能活動を開始。97年の初舞台以降、舞台を中心に数々の作品に出演し、躍進中。近年の主な舞台は、『AZUMI 幕末編』、つかこうへい七回忌特別公演『引退屋リリー』『トラベルモード』『Silver Star, Silver Moon, Silver Snow』『伊賀の花嫁』『あちゃらか』戦国御伽絵巻『ヒデヨシ』『時分自間旅行』 など。プリンス・オブ・ストライドTHE LIVE STAGEでは振付でも才能を発揮。

 〈公演情報〉
PR

DIAMOND☆DOGS 15th Anniversary Series
Super“D-☆” Cruising Show Special
DANCE OPERA『SWAN 2017』
 
構成・演出・振付◇D☆D
音楽◇la malinconica/T-LAYLA
出演◇東山義久 森新吾  小寺利光 中塚皓平 和田泰右 咲山類  TAKA/
町田慎吾 橋田康 長澤風海/
大和悠河
●10/25〜29◎シアター1010
〈料金〉9,000円(全席指定・税込) 
〈お問い合わせ〉キョードー東京 0570-550-799(平日11:00〜18:00/土日祝10:00〜18:00)



【取材・文/橘涼香 撮影/友澤綾乃】


ミュージカル『デパート』
kick shop nikkan engeki