romale_hanafusa_fin_s

2018年3月23日〜4月8日まで東京・東京芸術劇場プレイハウスにて、4月11日〜21日まで大阪・梅田芸術劇場シアター・ドラマシティにて、『ROMALE(ロマーレ)〜ロマを生き抜いた女 カルメン〜』の上演が決定した。
 
本作は19世紀に描かれたメリメ原作「カルメン」をベースに、カルメンがロマ族として、当時の社会でどのように生き抜いてきたか、小説、オペラでは表現されていない部分をより強く、演出・振付を手がける謝 珠栄の視点で描き出す。
 
カルメン役は、宝塚歌劇団上演『激情—ホセとカルメン—』(1999年)でカルメンを演じた花總まり。2016年、第41回菊田一夫演劇大賞など、数々の受賞歴を誇り、2015年、2016年に上演された『エリザベート』では、宝塚歌劇団初演当時と変わらぬ姿で、観客を感動させた彼女が、再びカルメン役に挑む。
階級を超え、愛を貫き通したホセ役には、歌手としても様々な記録を打ち立て、俳優としても多くの映画や舞台に出演、NHK朝の連続テレビ小説『べっぴんさん』(2016年)栄輔役でも話題となった松下優也を大抜擢。
カルメンへの愛の深さ故に罪を犯してしまったホセの転落人生、魔性の女「カルメン」の真实の姿とは? 2008年に上演された謝 珠栄演出の『Calli〜炎の女カルメン〜』をもとに、台本・音楽を一新、新たな2018年ヴァージョンとして上演する。

 
【コメント】
 
カルメン役/花總まり
以前宝塚歌劇団在団中にカルメン役をさせて頂いた事があり、もう一度カルメンという女性になれることを、とてもわくわくしながら胸躍らせています。当時も謝先生とご一緒でしたので、再びできることを凄く楽しみにしています。先生は凄くバイタリティ溢れるパワフルな方なので、先生のエネルギーを頂きながら、新しいカルメンを作っていきたいと思います。
 
ホセ役/松下優也 
このカルメンという作品を元々好きな方も、普段ミュージカルが好きな方も、観ない方にも好きになってもらえるような作品になればと、凄く楽しみにしています。謝先生には「おかんやと思って」と、早速、初めてお会いした時に言われたので、良い意味でそのくらいの気持ちで、一緒に愛を持って作品作りができたら良いなと思います。
 
 〈公演情報〉
『ROMALE 〜ロマを生き抜いた女 カルメン〜』
演出・振付◇謝  珠栄
出演◇花總まり/松下優也  ほか
●2018/3/23〜4/8 ◎東京芸術劇場 プレイハウス
●2018/4/11〜21◎梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ
〈お問い合わせ〉梅田芸術劇場  (東京)0570-077-039   (大阪)06-6377-3888






帝国劇場ミュージカル『ビューティフル』お得なチケット販売中! 




kick 

shop 

nikkan 

engeki