main

紀元前3世紀、中国の楚漢戦争を舞台に繰り広げられるミュージカル『花・虞美人』が、3/26からの東京・赤坂ACTシアター公演を皮切りに、名古屋、大阪で上演される。

中国では有名な「項羽と劉邦」の物語をもとに、虞姫にスポットをあてた新しいストーリーで、男の戦いの陰にあった美女・虞姫(ぐき)=虞美人の運命にスポットをあて、虞姫の別れ、怨み、愛をミュージカルとして描き出す。
 
虞姫には、元宝塚歌劇団宙組トップスター凰稀かなめが、待望の退団後の初主演として挑む。劉邦には、ユナク(超新星)、そのほかに若手人気俳優・松田凌や、ベテラン高橋由美子や大澄賢也など豪華なキャスティングとなっている。そして、このほど項羽役に出演を予定していた清水良太郎の降板に伴い、新たなキャストがダブルキャストとして決定した。1人は音大卒の高身長イケメンヴォーカルグループ「LE VELVETS」の黒川拓哉、そしてもう1人は2000年に「新人発掘オーディション〜21世紀の石原裕次郎を探せ!〜」で応募総数52,005名の中から最終選考の10人に残った池田努。このダブルキャストの出演スケジュールもこのほど確定した。

【あらすじ】
美しい娘・虞姫と、青年・劉邦ほは、永遠の愛を誓い合う。だが、幸せの絶頂だった結婚前夜、秦の始皇帝の軍が村を襲い、虞姫は連れ去られてしまう。劉邦は決死の覚悟で虞姫を救いに行くも、すでに虞姫の姿は無い。引き裂かれる二人。そこに現れる一人の男 項羽。別れ・復讐、そして愛。はたして虞姫の運命は…。

【キャスト】
凰稀かなめ・・・・・・・虞姫
ユナク(超新星)・・・・劉邦
黒川拓哉 (LE VELVETS)・・・・項羽
池田努・・・・・・・・・項羽
松田凌・・・・・・・・子期
岡田亮輔・・・・・・・・樊噲
石橋直也・・・・・・・・韓信
桑野晃輔・・・・・・・・趙高
今井ゆうぞう・・・・・・宗義
小野健斗・・・・・・・・懐王
奥田圭悟・・・・・・・始皇帝
高橋由美子・・・・・・・呂雉
大澄賢也・・・・・・・・范増

※えんぶ4月号(3/9発売)では、凰稀かなめインタビューを掲載します。お楽しみに!

 
〈公演情報〉
ミュージカル『花・虞美人』
脚本・演出◇岡本貴也
音楽◇鎌田雅人
出演◇凰稀かなめ ユナク(超新星) 黒川拓哉(LE VELVETS)・池田努(Wキャスト) 松田凌 岡田亮輔 石橋直也  桑野晃輔 今井ゆうぞう 小野健斗 奥田圭悟/高橋由美子 大澄賢也  他
〈料金〉プレミアムシート 13,000円 S席 11,000円 A席7,000円(全席指定・税込)
●3/26〜31◎東京・赤坂ACTシアター
●4/15〜16◎名古屋・愛知県芸術劇場大ホール
●4/22〜23◎大阪・森ノ宮ピロティホール
〈お問い合わせ〉(株)ジェイロック 03-5485-5555



花・虞美人 凰稀かなめ、ユナク出演 




kick 

shop 

nikkan 

engeki