_MG_3289

9月16日から10月16日まで東京宝塚劇場で上演されている月組公演『アルジェの男/Dance Romanesque(ダンスロマネスク)』の囲み取材の模様を舞台写真と共にお届けする。
『アルジェの男』は柴田侑宏が書いた脚本を大野拓史が演出した再演物。野心を抱き、成功への道を駆け上がろうとする男の姿を描いた作品で、感情の機微が描かれた柴田の脚本を大野が丁寧に演出し、見応えのある芝居に仕上がっている。ショー『Dance Romanesque』は中村暁演出。しっかりと前の芝居を味わったあとに続く、宝塚らしいスタンダードなショー作品。芝居を楽しみ、ショーで気持ちが華やいで…と宝塚を見たという満足感が得られるだろう充実した2作品となっている。
霧矢からの言葉にもあったが、月組トップスターとしての大劇場公演は4作目。息の合った蒼乃とのコンビも伺い知れる囲み取材となった。

_MG_3291

<囲み取材>

霧矢 月組にとりましては久々の悲劇のお芝居といいますか、最近ずっとハッピーエンドが続いておりましたので、ぐっと悲劇的ではございますが柴田侑宏先生のロマン溢れるお芝居と、爽やかで楽しい宝塚ならではのショーの二本立てを10月16日まで一生懸命お届けしていきたいと思っております。どうぞよろしくお願いします。

蒼乃 お芝居は悲劇、ショーはとっても宝塚らしい楽しいショーになっております。今の月組の力を持って、精一杯頑張っていきたいと思っておりますので、よろしくお願いいたします。

──気に入っているシーンを教えて下さい。

霧矢
 私はお芝居のオープニングでしょうか。月組久々の現代物といいますか、スーツで身軽で、大変動きやすい衣装で(笑)。私も下級生の頃は野心に溢れた、ギラギラした肉食系の役も・・・って表現がちょっと古いかもしれませんけど(笑)。そんな役もよくやったんですが、最近だと久々なので。お芝居のプロローグのダンスが新鮮で気に入っています。 

蒼乃 私はショーの中詰めで白いドレスで踊らせていただいている大人っぽいデュエットがあるんですけど、ああいう風に踊らせて頂くのは初めてなんです。雰囲気を出さなければいけないという課題もありますし、ちょっと挑戦している感じなので・・・

霧矢 あの場面のカツラもいろいろなパターンを取りそろえておりますので(笑)。

蒼乃 (笑)。
 
霧矢 私も今日は何かな?って感じで楽しんでいて(笑)。 

_MG_3785

──何種類カツラはあるんですか?

蒼乃 4種類あります。この場面は新しい感じですごく楽しいです。 

──では今、答えられたものと逆に、霧矢さんはショー、蒼乃さんはお芝居の見所を。

霧矢 ショーの出だしはエネルギッシュでテンション高く始まるんですが、その後がストーリー性のあるシーンが続いております。私たち二人が受け持っているのが、ノートルダム・ド・パリのワンシーンなんですが、5分間ぐらいの中でいかに全幕見て頂いたかのような満足感をお届けできるか。ドラマをお見せできたらいいなと思っております。
私たちも4作目に入りましたし、中身の濃い一場面一場面を、また色の違った物を、お届けできたらと思ってやっております。

蒼乃 お芝居は先ほど、霧矢さんがおっしゃっていたように、野心に溢れた男性が主役なんですけど、そこに絡んでいく娘役が3人いて・・・

霧矢 そうですね。

蒼乃 全然タイプの違う女性がそれでもやっぱり同じ人を好きになる。どれほど魅力的な男性なのか、というところもすごく見所で・・・

霧矢 プレッシャー?(笑)

蒼乃 違う、違います!(笑)

霧矢 こう、ひそかに私にプレッシャーを(笑)。 
 
蒼乃 (笑)男役さんが、すごく素敵に描かれているということです。 

霧矢 そうですか、はい(笑)。

蒼乃 (笑)、アルジェの場面と、パリの場面とすごく差があって時代の流れなども感じられると思いますし、月組でスーツ物というのも久しぶりなので、そういう点も楽しんでいただけたらと思います。

_MG_3796_MG_3275

 
<舞台写真>
『アルジェの男』
_MG_3009_MG_3027

龍真咲_MG_3392_MG_3453


『Dance Romanesque(ダンス ロマネスク)』
_MG_3165

_MG_3627_MG_3698

_MG_3116_MG_3122







月組公演

ミュージカル・ロマン
アルジェの男
作◇柴田侑宏
演出◇大野拓史 

ショー・スペクタクル
Dance Romanesque(ダンス ロマネスク)』 
作・演出◇中村暁 

●9/16〜10/16◎東京宝塚劇場

<料金>
SS席 11,000円、S席 8,500円、A席 5,500円、B席 3,500円(税込) 

<HP>
http://kageki.hankyu.co.jp/index.shtml


演劇キック演劇情報コーナーhttp://blog.livedoor.jp/enbublog-forecast/