s_001

植木等主演のコメディ映画として高度経済成長時代に爆発的な人気を博した「無責任シリーズ」を題材にしてた『ニッポン無責任新世代』が、7月15日、初日を迎えた。

その前日、囲み取材と公開舞台稽古がシアタークリエで行われ、主演の原田泰造、星野真里、黒部進、真琴つばさ、そして作・演出も手がけた後藤ひろひとが登場、「いまニッポンに必要なのはこの明るい舞台」と盛んにアピールを行なった。
 

s_002

【一問一答】
 

ーー責任を持って、初日を迎えられそうですか?
 

原田「はい、植木さんも喜んで下さる舞台になると思います。責任を持ってやります(笑)」
 

ーー劇中で歌もありますが、その稽古も責任を持って?
 

原田「……厳しい稽古でした」

後藤「楽しい、です(笑)」

原田「(笑)楽しく稽古しました」

後藤「今、クレイジーキャッツのかたがいらしたら本当に作られそうな、明るい曲を作曲の中村中さんと考えて作りました」
 

ーーぜひここで聞かせていただきたいですが。
 

原田「♪グ〜ダラダ〜、グ〜ダラダ〜(笑)ちょっと違いましたかね。歌唱力がなくてもうまく聞こえる、いい歌です」
 

s_003

ーー星野さんは、原田さんからプロポーズされる役ですね、いかがですか?s_006

星野「台本を読んだら劇中の早い段階でプロポーズをされるので、ビックリしました」

原田「僕もびっくりしました(笑)」

星野「勢いのあるプロポーズで嬉しいです」
 

ーー実生活でもそろそろ。
 

星野「年齢が年齢なので(笑)、プロポーズされれば嬉しいです」

真琴「年齢ってどういうことですか!(笑)。プロポーズなんかずっとされてますけど、どうってことありませんから(笑)」
 

ーー黒部さんは今回の舞台はもしかして笑いも?
 

黒部「僕は、あんまり遊びがないんですよ」

原田「いや、ありますよ、ずいぶんあります(笑)」

黒部「シリアスなところしかさせてもらってない。僕は硬い役しかできないんです」

原田「稽古場で"進ちゃん"と呼ばれてるんですけど、稽古中に進ちゃんが一番笑いを取っていらっしゃった」

黒部「とんでもないです」
 

ーーサカタ隊員みたいなポーズは見られるんですか。
 

後藤「そのポーズではないんですが、ぜひ見たいと私も思いまして、気づかれないように台本に書いておきました(笑)」

黒部「巧妙なんです。台本も巧妙ですがそういうところが実に巧妙ですね(笑)」

s_008


ーーチャリティー公演ということですが。
 

原田「この公演こそチャリティーにしなくてどうするんだという。これだけ明るいし。ポスターもみんなでサインして販売してます」
 

ー―今日の原田さんの衣裳ですがレディガガ風ですね?
 

原田「どこがですか?グリーンというところだけね(笑)。かわいい感じですごい気に入っています。舞台が終わったら貰おうと思ってます(笑)」
 

ー―公演を乗り切るためにも、バテずにすむような対策は?
 

原田「そりゃ、休憩になんとかゴールドとか飲んでますけど(笑)、ちゃんと寝てよく食べることです」

黒部「とくに考えず、よく睡眠を取って、体を動かして、軽い酒を飲むことです」

星野「水分をしっかり取って、うきうきしながら舞台を楽しむことですね」
 

s_005真琴「あの、楽屋は冷房を切っています。その方が外の涼しさを感じられるんです、もちろん節電対策もあります」

原田「気がつかなかった」

真琴「だって部屋に入ってこないでしょ」

原田「そうだ!」

真琴「無責任だわよ(笑)」











後藤「そりゃ、よく笑ってもらうことが一番の夏バテ防止だと思いますし、こちらからしたら笑わせることが一番です」
 

ーー最後にもう一度、歌っていただけますか?
 

原田「♪そんなわきゃねぇー、そんなわきゃねぇー(笑)。あれですね、舞台では全然恥ずかしくないのに、なんか恥ずかしいですねー(笑)みんななら大丈夫かな(笑)。やりましょうよ」

黒部「僕はやったことないからね(笑)」

原田「そんな(笑)。僕しかやらないですからね、こんな歌(笑)」
 

ーー最後にメッセージをお願いします。
 

原田「暑くて外に出たくないなという人もいるかもしれませんが、ぜひ来てください。たぶん相当いい1日になると思いますから」
 
s_014s_015
 
s_017s_016
 
s_018s_019

s_020
 

 『ニッポン無責任新世代』

作・演出・出演◇後藤ひろひと

音楽・出演◇中村中

出演◇原田泰造、真琴つばさ、星野真里、黒部進 他

●7/15〜30◎シアタークリエ

●8/1◎名鉄ホール

●8/3〜4◎サンケイホールブリーゼ

●8/12◎北國新聞赤羽ホール

●8/17◎アステールプラザ

〈料金〉

東京/愛知/大阪 8500円(全席指定・税込) 

石川/S席7500円 A席7000円(全席指定・税込) 

広島/S席7000円 A席5000円(全席指定・税込) 

〈問合せ〉東宝テレザーブ 03-3201-7777

http://www.tohostage.com/nippon/index.html



演劇キック演劇情報コーナー
http://blog.livedoor.jp/enbublog-forecast/


取材・文/榊原和子 撮影/冨田実布】