えんぶ本誌の宝塚記事取材の機動力を生かして、宝塚歌劇の製作発表、会見などをいち早く紹介。 宝塚OGの公演やインタビューのほかに公演の批評なども展開しています。

えんぶ最新号販売中!

雪組 音月桂・舞羽美海「クリスマストーク&ライブ」が華やかに開催。

s_006

街路樹がイルミネーションで輝く丸の内はすっかりクリスマスムードだ。
11月18日夕刻、クリスマスツリーが飾られた丸ビル1階・マルキューブに於いて、音月桂と舞羽美海のトーク&ライブが行われた。会場は整理券を求め朝から並んだファンのほか、吹き抜けの2階や3階も人々で鈴なりとなった。


s_001

トップスターの2人は二階からエスカレータで登場。拍手と歓声に迎えられた。
音月は、さっそく背後にある特大クリスマスツリーの飾りが、宝塚歌劇のフィナーレの持ち道具「シャンシャン」であることに注目。


s_002s_012s_003

現在マルキューブはタカラヅカ&クリスマス色に染まっている。「大階段(体験型模型)」や『ベルサイユのばら』の「銀河の馬車(実物大模型)」が展示されており、クリスマスまでの土日や指定日には体験ができるほか、衣裳も展示されている。その華やかさには宝塚ファンならずとも心が浮き立つに違いない。
 

s_008

2人はこれまでのクリスマスのエピソードを披露し、今年の12月は音月桂主演の梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ『Samourai(サムライ)』、来年1月は未涼亜希主演のバウホール『インフィニティ』に分かれての公演となることを語った。

ライブではクリスマスメドレーを歌い、マルキューブに響く美しい歌声と笑顔はファンを喜ばせた。

s_010

s_009


このイベントは、このあとも宝塚歌劇団OGの安奈淳や大和悠河を迎えるなど、クリスマスシーズンならでは楽しみな企画が満載だ。 




12月10日 18;00〜18:40 
安奈淳弾き語りコンサート
12月24日 17;00〜17:40/19
00〜19:40 大和悠河クリスマスライブ

      丸ビル1F マルキューブ
【問合せ】 丸の内コールセンター 03-5218-5100

      [月〜土] 11:00〜21:00 
      [日・祝日] 20:00まで(※連休の場合は最終日のみ20:00まで)
      http://www.tokyo-event.jp/11takarazuka-event/event/index.html


【取材・文/佐藤栄子 撮影/冨田実布】


演劇キック演劇情報コーナーhttp://blog.livedoor.jp/enbublog-forecast/


演劇ぶっく12月号発売中

表紙・インタビューに市川亀治郎と蒼井優、

亀梨和也、早乙女太一、城田優ら舞台写真とインタビューなど盛りだくさん!


↓試し読みはこちらより(PCのみ)↓

演劇キック【演劇ぶっく試し読み】コーナー

http://www.enbu.co.jp/kick/enbuwork/enbuwork.html


♪ご購入はこちらより

えんぶ☆Shop

東日本大震災復興支援 メモリアルコンサート〜宝塚の歌にのせて〜

memcon-212x300

東日本大震災の発生1年を前に、壊滅的な被害を受けた被災地と、様々な影響を被った東日本全体に、少しでも多くの笑顔と勇気を届けることを目指すコンサート。

出演は鳳蘭など6人の元宝塚歌劇団トップスターたち。幅広い世代から愛され、1995年の阪神淡路大震災にも負けずに、多くの人々に感動を与え続けている彼女たちだからこそ、前向きに生きていく力を与えてくれることだろう。

コンサートの収益金は、東北公演の開催経費などに使われ、いわき市での公演は東日本大震災で被災された福島県の方を中心に無料招待する。




読売新聞社主催 東日本大震災復興支援 

『メモリアルコンサート〜宝塚の歌にのせて〜』

構成・演出◇植田紳爾
出演◇鳳蘭、愛華みれ、水夏希(Guys From The Earth)、大和悠河大鳥れい、白羽ゆり

●2012/2/22〜23◎日本青年館大ホール

〈料金〉S席8,800円、A席7,500円(税込み)
    12/23(金・祝)から発売開始
〈問合せ〉読売新聞東京本社事業開発部 03−5159−5886(平日10時〜17時)
 

●2012/2/27◎いわきアリオス大ホール(福島県いわき市)
※出演者は愛華みれ、水夏希、大鳥れい、白羽ゆり  他
福島県の方を中心に無料招待 

http://info.yomiuri.co.jp/event/2011/12/post-155.php




演劇キック演劇情報コーナーhttp://blog.livedoor.jp/enbublog-forecast/


演劇ぶっく12月号発売中

表紙・インタビューに市川亀治郎と蒼井優、

亀梨和也、早乙女太一、城田優ら舞台写真とインタビューなど盛りだくさん!


↓試し読みはこちらより(PCのみ)↓

演劇キック【演劇ぶっく試し読み】コーナー

http://www.enbu.co.jp/kick/enbuwork/enbuwork.html


♪ご購入はこちらより

えんぶ☆Shop

GACKT、早乙女太一、大和悠河が共演『MOON SAGA 義経秘伝』

L035022-0003-001

ミュージシャン、俳優、クリエーターとしてマルチな活躍を続けるGACKTが原案をまとめ、大ヒットメーカーとなったコミック集団CLAMPが原作を手がけるオリジナルストーリーの舞台、『MOON SAGA 義経秘伝』が、赤坂ACTシアターを皮切りとして、名古屋・御園座、福岡市民会館、梅田芸術劇場という全国大都市で、2012年7月から8月にかけて上演される。


本作は、初の主演舞台『眠狂四郎無頼控』でも舞台俳優として高く評価されたGACKTの主演舞台第二弾であり、原案はGACKT、脚本は鈴木哲也、演出は河原雅彦が担当する。


時は平安後期、異能力を持つ主人公、源義経の苦悩しながら生きる姿を描いた時代劇ファンタジーで、
源義経役にGACKT、作品のオリジナルキャラクターに大衆演劇の名手・早乙女太一、巴御前に元宙組トップスター・大和悠河という豪華なキャスティング。


前回の『眠狂四郎無頼控』は、2010年2月から2011年5月まで全国で120ステージを行なって、約15万人を動員を記録した。今回は舞台だけでなく、さまざまなコンテンツでの展開を予定しており、その核を担うのが本舞台で、前作以上のスケールで演劇ファン、時代劇ファン、コミックファンといったさまざまなジャンルをまたぐ超大型エンターティンメントをめざしている。
 

制作発表は本日行なわれるが、その模様は改めてレポートとして掲載予定。


『MOON SAGA 義経秘伝』
主催◇講談社

原案◇GACKT

原作◇CLAMP
出演◇GACKT、大和悠河、早乙女太一 ほか 
製作◇MOON SAGA 舞台製作委員会
2012/7/15〜29◎赤坂ACTシアター

2012/8/3〜11◎名古屋・御園座
2012/8/14〜16◎福岡市民会館
2012/8/19〜26◎梅田芸術劇場
 

〈料金〉SS席18000円 S席13000円 A席8000円

〈問合せ〉MOON SAGA 舞台製作委員会 03-5456-8229(平日11時〜18時)
公式サイト http://www.dmm.com/moonsaga 

チケット販売サイト http://www.dmm.com/moonsaga/-/ticket/



演劇キック演劇情報コーナーhttp://blog.livedoor.jp/enbublog-forecast/


演劇ぶっく12月号発売中

表紙・インタビューに市川亀治郎と蒼井優、

亀梨和也、早乙女太一、城田優ら舞台写真とインタビューなど盛りだくさん!


↓試し読みはこちらより(PCのみ)↓

演劇キック【演劇ぶっく試し読み】コーナー

http://www.enbu.co.jp/kick/enbuwork/enbuwork.html


♪ご購入はこちらより

えんぶ☆Shop

 

WOWOW「ガールズ★クリスマス」で『8人の女たち huit femmes』生中継

s_001
  写真は制作発表より 撮影/冨田実布


12月23日にWOWOWが年末特番として編成する「ガールズ★クリスマス」の中で、日本を代表する豪華女優陣が競演する話題のミステリー・ステージ、『8人の女たちhuit femmes』を生中継する。
 

この舞台は12月9日〜12月25日の間、ル テアトル銀座で上演されるミステリーで、浅野温子、荻野目慶子、加賀まりこ、大地真央、戸田恵子、マイコ、牧瀬里穂、南沢奈央 (五十音順) という8人のゴージャスな女優たちが競演することで話題になっている。

原作はロベール・トマで1961年に執筆され、2002年にフランスで映画化。ベルリン国際映画祭では、出演した女優8人全員が銀熊賞を受賞した。今回の舞台『8人の女たち』は、演出・上演台本をG2が手がけ、日本の舞台に極上の密室ミステリーに仕上げる。
 
雪に遮断された邸宅の中で起きた殺人事件。そこに居合わせて、互いに疑惑を向け合う8人の女性。「全員が主役で、美しくて、おろかで、かわいくて、恐ろしいという女性像を、8つのタイプでくっきりと見せたい」とG2は語っている。


その舞台をWOWOWでは12月23日(金・祝)午後5:30から生中継で放送。

他にも特番の「ガールズ★クリスマス」では、Superfly、柴咲コウ、倖田來未のライブ、また深夜0:30からは、シス・カンパニーの『トップ・ガールズ』(2011年4月上演/寺島しのぶ、小泉今日子、渡辺えり、鈴木杏、池谷のぶえ、神野三鈴、麻実れい)の舞台を放送。聖夜に向けてクリスマス気分を盛り上げる。


放送の詳細はhttp://www.wowow.co.jp/music/xmas/


8人jpg

記事検索
演劇キックラインナップ

演劇キック

観劇予報

宝塚ジャーナル

演劇人の活力源

日刊えんぶ

えんぶ情報館

えんぶショップ

えんぶミロクル

えんぶfacebook

広告について